電気(交流)磁気治療器マグスピン M-1 NEO

ごあいさつ

マグスピンシリーズ

特長

磁束密度100mT(βmax)定格容量110VA(50Hz)

使い方は自由自在 お腹・丹田・胸部・肩

膝・太もも・腰・背中・足裏・足首・首・肩

背中・腰・お尻・膝・太もも・ふくらはぎ

マグスピン専用クッションケース

マグスピン専用クッションケースプレゼント

便利な付属品セット

テスターシートの使い方は簡単

「テスターシート」と「クッションケース」は同時に利用頂けます!

電気(交流)磁気治療器の基礎知識

電気(交流)磁気治療器とは?電気(交流)磁気治療器とは?

N極とS極が1秒間に 50〜60回入れ替わり動く磁気を発生

磁束密度 G(ガウス)とmT(ミリテスラ)とは?

磁束密度の数値が大きい方が効果的は間違い

磁気の強さは、磁束の数に関係し、磁束の数(VA)も重要磁気の強さに大きな差が出ます。

磁気が強ければ広範囲に高く飛ぶ訳ではありません。

磁気の飛ぶ範囲と高さは、磁極と磁極の距離で大きな差が出ます。

マグスピンPOINTまとめ

ペットも利用いただけます

導入事例 中馬動物病院様

順門堂整骨院様

各部の名称と働き

国内工場による生産で高い品質を保証

国内工場による生産で高い品質を保証

『磁束の数が多く、広範囲に高く飛ぶ強い磁気』を発生させる高性能なハンディタイプの
電気(交流)磁気治療器

振動するテスターシート付き!今なら、マグスピン専用クッションケースプレゼント!

「テスターシート」と「クッションケース」は同時に利用頂けます!

仕様

安全に関するご注意

Q&Aよくあるご質問

安全機能の特徴は?

他の電気(交流)磁気治療器と迷っています。

マグスピンシリーズ各製品の違いや特長を教えてください。

ペットに利用できますか?

連続運転は出来ますか?

医療器の中古品販売にご注意ください