GHK通販のオーダーのデザイン
ジャケットデザイン  
 ジャケットのデザイン
 フロント

スーツの基本デザインです。
シングル(1〜6)と
ダブル(11〜15)
3番のS3釦の段返りは、第一釦穴の真ん中を、ラペルの返り線が通ります。
4番のS-3釦中掛は中段掛けで、5番のS-3釦2掛とはラペルの返し線が少し下になります。
■ダブルは通常12番が多く作られています。
1. S-1釦1掛 2. S-2釦1掛 3. S-3釦1掛段返 4. S-3釦中掛 5. S-3釦2掛 6. S-4釦3掛
11. D-2釦1掛 12. D-4釦1掛 13. D-4釦2掛 14. D-6釦1掛 15. D-6釦2掛
 ラペル
衿型標準
      
S・・・ノッチ
       W・・・ピーク
■シングルピークはW標準のピーク衿をシングルスーツにつけます。
 
ノッチ セミノッチ ピーク セミピーク
 ベンツ
フックは、カギ型ベントのこと。
 アイビー調仕様ですが、機能的にはcenterと変わりありません。
センターベンツ サイドベンツ ノーベンツ フックベンツ
胸ポケット

胸ポケットは、通常、箱(切り)ポケットが多い。

パッチ(アウト)ポケットはジャケットに似合うデザインです。




箱ポケット(標準01) フネ(02) バルカ(17) パッチ(アウト03) バッチ(BOX04)
腰ポケット

斜め(スラント)ポケットは、後端を3.0cm下げます。3cm以上下げたデザインもございます。
チェンジポケットは、S3釦に相性がよいです。
■パッチはジャケット単品のデザインで多くございます。






フラップ(標準01) パッチ(アウト04) フラップ&パッチ(06) ハッキング弱傾斜3cm ハッキング強傾斜6cm



チェンジポケットつき(05) 斜チェンジポケット付弱 斜チェンジポケット付強
袖ボタン

袖釦は、3個が標準です。
■本切羽はかさねや4つ釦などにはお勧めできない。

1釦は、Frontの釦を1個のみ付けるやり方です。

袖ボタン3(標準) 袖ボタン4 袖ボタン3かさね 袖ボタン4かさね 袖ボタン2 袖ボタン1
ステッチ

ハンドは手縫いステッチ。コバは衿端、6mmは、衿はしからの距離です。
ステッチは、端押さえとデザイン的な意味ですが、入れないのが標準です。
なし(標準) ミシン-コバ ミシン-6mm
ジャケットに入れる。
ハンド-コバ ハンド-6mm
スーツに入れる。
↑ このページのTOPへ

パンツのデザイン

タック
タックを内側に折り込んだ、内ヒダ1タック・2タックも出来ます。
内ヒダは、下腹隠しのアイテムですが、ファッション的にもオーダーらしいです。
ノータック ワンタック ツータック スリータック
【パンツのオビ】
通常の帯は標準35mm、ベルト通しは標準45mm
(02)のベルトレスはサスペンダーを使うフォーマル品に多い。
帯付き(標準01) ベルトレス(02) オビナシ(04) 帯付きアジャスター付
 【脇ポケット
エルポケットはスーツには不向きです。
ストレートにしておくと、横から見た時、すっきりしています。ただし、手を入れる癖のある人は、不向きです。
ナナメ(普通) ストレート エル

ピスポケット
上着を脱いだときのアクセント。

フタをつけると、カジュアル感が増します。
左ボタン(普通) 左フタボタン 両ボタン 両フタボタン

 【裾口
モーニングカットはパンツの前側を、1cmけずります。 パンツの前ラインが、靴甲でたるまず、きれいに出ます。
シングル モーニングカット ダブル
↑ このページのTOPへ
ベストのデザイン
【背】

通常は(01)裏地でおつくりします。
(03)の表地は用尺不足の時は不可

ベスト裏地の呼称
↑ このページのTOPへ