全ての人が、笑顔にあふれ、いつまでもキレイで若々しく健康で前向きに生活できるようにすることが私たちの目標です。キレイ・デ・ラボは、笑顔あふれる社会づくりに貢献するため、どのような取り組みが出来るかを考えました。日々、お客様からいただく大切なお声は、私たちの大切な財産です。そのお声を笑顔あふれる社会に結び付けられないかと考え、キレイ・デ・ラボは以下の活動を開始します。


1日4,000人、時間にして20秒に1人の赤ちゃんや子どもが、わずか数十円のワクチンがないために命を落としています。私たち、世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)は、こうした子どもたちにワクチンや関連機器を届け、子どもたちの未来を守る活動「子どもワクチン支援」を行っています。
1994年の創設当時、世界では1日8,000人の子どもたちが、ワクチンで予防できる感染症で命を落としていました。25年を経てその数は半減しましたが、ワクチン支援が必要な開発途上国では、感染症は今でも大きな脅威となり、ワクチンさえあれば助かるちいさな命が、1日4,000人も失われているのです。