■詳細写真■
   

・お取り扱い方法

■手洗い
水またはぬるま湯に浸し、少量の中性洗剤を用いてやさしく押し洗いしてください。漂白剤のご利用はお控え下さい。

■洗濯機
軽くたたみ、ネットに入れてから手洗いと同じように漂白剤を含まない中性洗剤でソフト(手洗い)コースを選んでください。

(洗濯耐久の有るバイアス半衿を付けておりますので取り外さなくても大丈夫です。)

脱水はタンブラーを使わずに手で左右に伸ばし形を整えてください。

タンブラーを使う場合には弱モードで軽く水気を取る程度にしてください。

その後、直射日光を避けた半日陰の風通しの良い場所で乾かして下さい。

※洗わずに続けて着用される場合には固く絞った布(ガーゼ)等で汚れが気になる部分を叩くように拭いてきものハンガーなどに掛けて高温多湿を避けた場所で保管して下さい。

アイロンなどは不要ですが、麻は特有のシワが出来やすいので気になる場合は当て布をして霧吹きもしくはスチームを使用し水分を与えながら低温ですばやく処理してください。


■既製サイズ目安

・Mサイズ(身長約155〜160cm/体重約45〜60kg)

・Lサイズ(身長約160〜170cm/体重約50〜65kg)

※着物に合わせる際の目安 例:Mサイズなら袖丈130・裄175・袖巾88・前巾63・後巾78・繰越7の着物にピッタリ(鯨尺寸法)



※2017年2月14日より寸法を改定致しました。



海外在住のお客様からのコメント
-----------------------------------------------------------------------------------------
麻の長襦袢無事到着しましたのでご報告いたします。

早速試着してみました。

麻が一番実用的で快適だと思いますので邪道かも知れませんが手持ちの 絽縮緬の小紋にも合わせるつもりです。

着てみたところ、絹物との垂れ具合の違いからたもとが一寸外に 出やすいのですがコインを入れるときっちり収まりました。

また、袖口のところが、着物の袖口のぎりぎりまで来ているにも かかわらず着物の袖口の外に出ることなくきれいに内側に収まるので 感心いたしました。

着物の袖口のぎりぎりのところまであるおかげで着物の袖口の裏側の 汚れを防げますのでありがたいです。


※後日追加で頂いたコメント。

先週ミラノに旅行した際、ポリの単衣の小紋の下にこの長襦袢でスカラ座にオペラを見に行きました。

28度ぐらいの暑い日でしたが、この襦袢は本当に着心地がよく快適でした。

旅行なのでポリにしたのですが下に麻を着ると全く気になりませんし、自分の寸法に仕立てていただいたのも正解でした。

私は洋服でも麻が大好きなのですが和服の麻の下着がこれほど快適とは知りませんでした。

改めて御礼申し上げたいと思いお便りしました。楽天会員になっていないのでレビューを書けず申し訳ございません。
-----------------------------------------------------------------------------------------

楽天会員様では無かったのでレビューでは無くメールにてご連絡頂きました。

海外でも活躍している長襦袢です。
お誂え対応可能

当店オリジナル商品かつ自社工場でひとつひとつ仕立てておりますので、お客様のご要望通りにお誂えが可能でございます。

完全お誂え仕立てはプラス3,000円(税抜)となります。

お誂え仕立てご希望の方は、ご注文時備考欄の項目に、ご自身の寸法をご記入頂けますようお願い致します。
(ご注文時には金額が加算されませんが、ご注文後に当店にて3,000円(税抜)をプラスした金額でご請求させて頂きます。)

※寸法が分からない場合には身長・体重・スリーサイズ・裄(ゆき)をご連絡頂くか、お着物をお送り頂いてから採寸する事も可能でございます。