お店のもんで作ってみようっ!! ぬか編


健友館で大人気のお米は熊本県の新堀さんと浅野さんが愛情こめて作られるヒノヒカリです。
これを7分づきに精米して食べるのが我が家流。

お米大好きな子供たちのおかげで、精米のたびに出るぬかが溜まること溜まること!!
ぬか床に足すだけでは追いつきません。

せっかく無肥料無農薬のぬかなんだから、ほかにも活用できないもんだろうか・・・と考え、思いついたのが「クッキー」です。
値上がりしてしまった小麦粉の代わりに使ってみました。
(家計を預かる主婦として涙ぐましい努力だと自分で自分をほめてあげました♪)

まずは小麦粉とぬかを1:1の割合で。
しかし出来上がったものはあまりにもぬか臭いクッキー(> <)ぬか臭さを消すために入れた新茶の香りなんて全然しません。

しかしあきらめるわけにはいきません!!(ただの負けず嫌い)
ダメ出しを受けながらも試行錯誤を繰り返し、ようやく納得がいくクッキーが焼きあがりました(^^)ゴマの香りが効いたザクッとした食感の和風なクッキーです♪

コーヒーだけでなく番茶とも相性良さそうです。
我が家では今後、揚げ物の衣、お好み焼き&たこやきや、パンを作る際にも小麦粉の代わりにぬかが活躍すること間違いなしです!!
精米ご希望のお客様♪
今後はぜひ「ぬかご入用」とご注文ください。
使い道は結構ありそうですよ。

ごまぬかクッキーレシピ

ぬか 60g
薄力粉 75g
黒砂糖  40g
すりゴマ 30g
牛乳もしくは豆乳 大4
なたね油 30g

ぬかを中火で3分ほど炒って冷ましておく。
ボールに小麦粉、砂糖、すりゴマ、,里未を入れ、よく混ぜる。
△傍軻とサラダ油を加え、手でひとまとめにします。
棒状に伸ばし、ラップに包んだら冷凍庫で1時間ほど休ませます。
8mm位にスライスして、180度に温めたオーブンで15〜20分ほど焼きます。


☆おまけ☆
ぬかをガーゼにくるんで湯船に浮かべるのお肌に良さそうです。やってみようっと♪

 

 

↓今回使った商品はこちらです↓

オーサワなたね油
600g \672

古式原糖
1kg \567

国産有機薄力粉
500g \470

有機栽培すりごま(白)
100g\210
 
●健康ストア健友館はチームマイナス6%に参加しています。
フリーダイヤル
   フリーダイヤル よろしく自然
 0120-4649-40
Copyright © 2007 Organic kenyu-kan. All Rights Reserved.