頭部寸法の測り方と、面サイズの選び方

剣道の面は、頭やお顔にフィットしたサイズをお使いいただくことが大切です。 面がグラグラして固定しなかったり、きつくて顎が開かず声がうまく出せなかったり 剣道の上達に支障をきたします。
そのため当店では、面サイズを1センチごとにご準備し、お客様に合ったサイズを ご提供させていただいております。

お客様には、そのために頭部寸法を、必ず実際に測って当店にお知らせ下さい。

《お測りいただく前に》

◯柔らかいメジャー(裁縫用)をご準備下さい
※金属メジャーは角が立って大きくとれたり、紐は伸縮したりして、正確に測れません。

◯ご家族や剣道仲間など、周りの方に測ってもらってください
※自分で測った場合、目盛や、頭の横後ろ周囲を見ることが難しいため、正確に測れません。

頭部寸法の測り方

頭部寸法の測り方

頭タテ周り(図2)、頭ヨコ周り(図3)の2か所を測定してください

頭タテ周り

(図2)を参考にして、あごの先端から、耳の前をとおり、そのまま自然に頭上を通って一回りしたサイズを測ってください。メジャーが食い込まない程度に、ゆるすぎてずり落ちない程度に、隙間なく顔や頭にぴったりついている状態で測ってください。

(図1)のように、頭の真上をとおると、小さくとれてしまいます。 あごと両耳の前をとおって、そのまま自然に後頭部に近い方を一回りするラインが、一番長い一周となり正確なサイズです。(図2)

頭ヨコ周り

額を通って真横に一周したライン、はち巻きをする感じて測ってください

面サイズの選び方

基本的には、頭タテ周りの測定値が、面サイズになります。
面パットを使用される場合は、頭タテ周りの測定値プラス2〜2.5cmが、面サイズとなります。
(※ご注文の際の「測定値」は、必ず測ったそのままの長さをお知らせ下さい。)

頭ヨコ周りは、後頭部の出っ張り具合を把握するためのデータとなります。

防具セットご購入時は、測定値をお知らせいただくだけで、あとは「当店へお任せ」下さい。 経験豊富な専門スタッフが、お客様にピッタリのサイズをお選びいたします。

「当店へお任せ」詳細ページへ

なお、面を単体でご購入する場合は、お客様にて面サイズをお選びいただくことも出来ます。

面パッドについて

パットを面の内輪に差し込むことで大き目の面を使用し、成長につれ厚目→薄目→パッド無しとすることで面をより長くお使いいただくことができます。また、頭頂部を打たれた際に衝撃を緩和する効果があります。

◆成長期の子供さんで、成長を見越して大きめを使いたい場合

◆打たれたときの衝撃をやわらげたい場合

◆サイズを調整したい場合

面パッド商品ページ

ちょっと詳しく・・面と面サイズについて