トップ > 剣道着・袴の選び方

剣道着・袴の選び方

たくさんの種類がある剣道着・袴。
はじめはどれを選んでいいか迷ってしまうこともあるかと思います。

選ぶときに

(1)素材 (2)厚みから目的に合った剣道着を探していきます。


素材を選ぼう

まずは素材から。
素材は大きく分けて、綿ポリエステルの2種類に分かれます。

綿剣道着


綿の剣道着です

一般的に使用されている素材です。汗を良く吸収し、剣道着・袴の多くはこの綿素材が使われています。

綿の道着は色落ちや洗い縮みがありますが、昇段審査では綿の道着が見映えが良いのでオススメです。


ポリエステルの袴と剣道着です→

最近人気の商品で、
乾きが速く、色落ちしないし洗い縮みのない素材です。
ジャージ剣道着はこのポリエステル素材を使っています。

化学染料で染められた生地ですので、
鮮やかな発色ですが、汗はあまり吸収しません

ポリエステル素材は
合宿や夏の稽古で好んで使われています。
袴 剣道着



つまり、
★「稽古と試合、どちらも使う」 ★「一年中使いたい」 
こういった場合は、綿の剣道着をお選びください。

★「稽古が多く、洗濯機で洗えるほうがいい」 ★「合宿で使うから一晩で乾くいてほしい」 
★「稽古用にお手入れ簡単なものが欲しい」

こういった場合は、ポリエステルの剣道着をお選びください。




剣道着の生地の厚みを選ぼう

剣道着の生地の厚みには、
・裏地のない一重(ひとえ)剣道着
・生地が厚く丈夫で立派な二重(ふたえ)剣道着
・風通しのよいメッシュ剣道着

の3種類があり、綿のメッシュ道着やポリエステルのメッシュ道着といったように、
素材と組み合わせていくことになります。

綿剣道着


一重生地の剣道着です

オールシーズン使えます。
幼年者から大人まで年齢問わず使えるので、一般的な剣道着です。

袴


二重生地の剣道着です

生地が二重になっており、一重より分厚くなっています。
丈夫で、審査や試合で立ち姿を美しく見せることが出来ます。

綿剣道着


メッシュ生地の剣道着です

生地がメッシュ状になっているので重量が軽く
風通しが抜群
で夏場に人気の素材です。


つまり、
★「稽古と試合、どちらも使う」 ★「一年中使いたい」 
こういった場合は、一重の綿剣道着をお選びください。

★「お世話になった先生に剣道着を贈りたい」 
こういった場合は、二重の綿剣道着をお選びください。

★「稽古が多く、洗濯機で洗えるほうがいい」 ★「合宿で使うから一晩で乾くいてほしい」 
★「稽古用にお手入れ簡単なものが欲しい」

こういった場合は、一重のポリエステル剣道着をお選びください。




>>道着・袴サイズの選び方講座

>>剣道着と袴の洗い方・素材による縮み幅について

トップページに戻る

はじめての方へ

  • お買い物ガイド
    御注文方法をかんたんに解説
  • これだけあれば大丈夫!剣道入門ガイド
    何から揃えていいのかわからない方へ。基本的な剣道用具についてわかりやすく解説します。
  • ご不明点がございましたらお問合せください。TEL:075-384-8198 受付時間:平日9時〜18時 メールでのお問合せはこちら
  • FAX・お電話での御注文も承ります。FAX注文用紙
  • メールマガジンのご登録はこちら お得な情報満載!
  • まずはこちらをチェック サイズの測り方
  • たくさんのレビューをありがとうございます!お客様の声
  • 京都に店舗がございます。お店のご紹介
カレンダー
Calendar Loading
Calendar Loading