なめらかな食感と、口の中で広がる抹茶の香りがたまりません。


 サバラン型
かんてんクック
4g
グラニュー糖
85g
600g
白練あん
430g
抹茶 3g
少々

1
分量のグラニュー糖から3g程とり、抹茶と一緒に振るいます。
2
分量の水から20g程とり、,鮨緲呂します。
3
鍋に残りの水とかんてんクックを入れ、中火にかけ2〜3分沸騰させます。その間鍋の底を焦げないようにこすります。
4
かんてんクックが完全に溶けたら、グラニュー糖を加えて溶かします。
5 白練あんを少しずつ加え溶かし、10分程練ります。途中塩も加えます。
6 火からおろし、水溶きした抹茶を加えよく混ぜます。(裏ごしをすると、更に口当たりがよくなります。)
7 水を入れたボールの中に、鍋ごと入れ、鍋の端をこすりながら粗熱をとります。(50度〜60度位が適温)
8 容器に流し冷蔵庫で冷やします。

ガストロフレックス丸底プチフールで固めてみました。ひと口サイズにぴったり!



Copyright (C) 2006 SWEET KITCHEN. All Rights Reserved.