2011.4.9作成


しっとりしたベイクドドーナツをミックス粉で簡単に。
ポイントはしっとりした食感を出してくれる「モチモチマフィン・ドーナツミックス」と
シリコン ドーナツ型85(6ヶ取)です。シリコン型はバツグンの型離れと、金属型に比べて焼き色がつきにくいため、素材のカラーをきれいに出すことができます。



使用するキッチン家電、道具

キッチンエイド または ケンミックス
シリコン ドーナツ型85(6ヶ取)
 
●ドーナツ生地(プレーン)約15個分
モチモチマフィン・ドーナツミックス 300g
全卵 120g
30g
マーガリン 75g
●ドーナツ生地(チョコ)約15〜20個分
モチモチマフィン・ドーナツミックス 400g
全卵 160g
60g
マーガリン 100g
ココアパウダー 20g
チョコチップ 32g
仕上げ
コーティングチョコレート 適宜
コーティングチョコレート(ホワイト) 適宜
チョコクランチ 適宜
色素 適宜

* プレーンタイプ生地のつくりかた *
準備
マーガリンをやわらかくしておきます。
生地づくり
ボールにモチモチマフィンドーナツミックスとマーガリンを入れ、低速で2分混ぜ合わせます。
,冒翰颪反紊魏辰─低速で1分ほど混ぜ合わせます。
ボール内の生地をかきおとし、かるく全体を混ぜ合わせてから、さらに低速で1分ほど混ぜ合わせます。
(捏上温度25℃)
シリコンドーナツ型に60gずつ絞ります。
180℃にあたためたオーブンで15分ほど焼きます
オーブンによって異なりますので、様子をみながら調整してください。

* チョコレート生地のつくりかた *
準備
マーガリンをやわらかくしておきます。
生地づくり
ボールにモチモチマフィンドーナツミックスとココアパウダー、マーガリンを入れ、低速で2分混ぜ合わせます。
,冒翰颪反紊魏辰─低速で1分ほど混ぜ合わせます。
ボール内の生地をかきおとし、かるく全体を混ぜ合わせてから、さらに低速で1分ほど混ぜ合わせます。
(捏上温度25℃)
にチョコチップを加え、チョコチップが生地に広がるようにゴムベラでかるく混ぜ合わせます。
シリコンドーナツ型に生地を60gずつ絞ります。
180℃にあたためたオーブンで15分ほど焼きます
オーブンによって異なりますので、様子をみながら調整してください。

* 仕上げ *
ドーナツ生地が十分に冷めたことを確認し、仕上げを行ないます。

【粉糖仕上げ】
ドーナツシュガー(油脂を多く含むお菓子にかけても泣きにくい粉糖)を使うと、時間が経っても見た目がきれいです。

【チョコレートコーティング】
コーティング用チョコレートを加熱し、液状にします。
チョコレートの温度が40℃くらいになったらドーナツ上面をチョコレートにつけます。
コーティングしたチョコレートが固まりきる前に、チョコクランチカラースプレーなどをちりばめると、見た目の華やかさがぐんとアップします。

【チョコレートコーティング・カラーバリエーション】
抹茶や食用色素を使うと、コーティングのカラーバリエーションが広がります。色素などは少量のサラダ油で溶いてからコーティング用のホワイトチョコレートと混ぜ合わせると混ざりやすくなります。




Copyright (C) 2005 SWEET KITCHEN. All Rights Reserved.