温水洗浄便座を交換する際には、給水管を取り外す作業、温水洗浄便座と接続する作業が発生します。ご自身で温水洗浄便座を交換される場合に、給水管をしっかり接続したはずなのに漏水してしまったというトラブルが多く発生しています。

多くの場合以下が原因です。
・ゴムパッキンを使用しての接続の場合、締めすぎてゴムパッキンが破損し漏水
・交換当日は漏水していなかったが、数日後水圧により接続が外れ漏水
上記のように接続時の締め加減については経験がない人が行うとトラブルの原因となります。
他にもトイレ内に電源がなく延長コードを使用しての漏電トラブルなども発生しています。

そのような事が起こらないように、温水洗浄便座取付の際は、
施工のプロに取付を依頼される事をお勧め致します。
当店ではこちらの商品の基本工事費込みセットをご用意しております!

工事お申し込みの前にご確認ください

  1. 工事ご希望の場合、設置希望の商品と基本工事費 又は 基本工事込セットの商品をご注文下さい
  2. 事前確認等は行わず工事に伺います。
  3. 基本的にはほぼ設置可能ですが稀に設置位置条件が適合せずご希望の商品を取り付けできない場合もございます。
  4. 工事当日、工事スタッフが設置位置状況を確認してから工事を行います。
    それまで商品を開梱されないようにお願い致します。
    ※開梱されると返品をお受けできません。

温水洗浄便座の工事について

基本工事内容


延長保証の加入はこちら

希望の保証年数を1つ選び、本体と一緒にご購入下さい。

有料延長保証の詳細はこちら≫
※便座一体型トイレの場合は、温水洗浄便座の通電部分のみの保証対象となります。

駐車場

出張料金