暮らしに溶け込む上質なお仏壇

「小さくても上質なお仏壇を届けたい」という想いから生まれたお仏壇

禅の里永平寺工房シリーズは、金仏壇を作っていた職人が素材を厳選し、現代の暮らしに合わせたデザインとサイズに仕上げたお仏壇です。
「小さくても上質なお仏壇」を念頭に、お仏壇で一番大切な仏様をお祀りする台の素材には曹洞宗大本山の永平寺にもある希少な永平寺杉を使用。
そして、お仏壇の主材料には伐採後200年はさらに強度を増すと言われる無垢の国産檜材を使用。
和と洋どちらの空間にも合うデザインとちょうどいいサイズ感で仏間がないお部屋にも置けます。
金箔は、金沢本金箔を使い、塗りは金仏壇で培われた技術で職人が幾度も塗りあげて完成しました。

金仏壇で培われた技術と厳選した素材から生まれ、現代の暮らしに溶け込むデザインとサイズに仕上げたお仏壇。それが禅の里永平寺工房シリーズです。

お仏壇 上置型

場所を選ばず置けるコンパクトサイズのお仏壇

リビングや寝室など家族との憩いの場や思い出の場所などお好きな場所に置けます。

商品一覧を見る

お仏壇 重ね型

座ってお参りができるタイプのお仏壇

和と洋どちらの空間にも合うデザインとちょうどいいサイズ感で仏間がないお部屋にも置けます。

商品一覧を見る