セイバンをおススメするわけ

当店取り扱いのランドセルは、国内最大手1919年、約100年創業の
ランドセルメーカーセイバン正規品でございます。

CMでも有名な「天使のはね」ブランドは開発に3年を掛け「お子様の事を第一に考える」日本製にこだわったメーカーでございます。その為、数多くの特許が生まれました。
お客様より「重そうなランドセル、うちの子が背負えるか不安・・」という声から軽量なもの持たせたいと考えがちです。

セイバンは、2005年版ギネスブックにも登録されている最軽量のランドセル・・・なんと、総重量640gも作っていました。
材料の肉厚を下げ機能は、海外品の作りでした。つまり、機能の部材が付けられていない物ができありました。
当店では「安心と安全を考慮した」物を販売していますので、ご希望がありましても、販売を致しませんのでご了承下さいませ。

そこで、機能を充実させ、小さなお子様でも安全に背負う事ができるものに追及されてきました。
お手本に考えられたのが、登山用のリュックサック(街で背負うDバックとは違います)のように長時間重い荷物を入れ、天候や足元など環境が過酷の中バランスを失わずに背負われてるリュックサックはどんな状況でも体に密着し、ずれないよう、その人の体に合わせて調整できます。
その重要点は、肩ベルト・腰ベルト・背面長(トルソー)の長さにあります。
一般的なランドセルは、肩を視点に重さのほとんどが掛かっております。
肩ベルトの付け根「背カン」が片方だけ開閉するものは、バランスが取れず、ベルトのひねりが合わなくエッジが皮膚に食い込む物もあります。
また、背中とのすき間により、荷重が後ろに掛かりバランスを失い更に、肩など摩擦による皮膚の炎症も出てきます。

「天使のはね」は、肩ベルトの付け根「背カン」を立たせる事で、(羽根のように見える所からの名称)ランドセル本体を持ち上げ背中の上部で密着するよう作られ、肩の接触部は、3D立体にし、クッション性を上げ必ず面で触れるよう下部でひねりを入れています。 走るお子様でも、左右連動式の「背カン」は常に体の中心でバランスが取れるように作らています。

さらに、背中中央部は、垂直を保てるように「せみね」を搭載、背筋を伸ばす仕組みです。
様々な体系のお子様にも常にフィットするよう、3Dロング肩ベルトは、肩にわき腹に腰に(トルソーと腰ベルトのように)曲面状の体にフィットできるようにひねった形状を保持するプレートを採用しています。 密着面をより強化しています。

フィットは大事ですが、汗かきの子どもの背中が蒸れてしまいます。
そこで、開発されましたのが表面サラサラ特殊レザーに内部は、吸放湿に優れた特殊ポリマーを施し、更に、より通気性を向上させた立体構造にしています。

このように、さまざまな環境状況の中でも「安全で安心に、背負い心地が快適な」ランドセルを販売しております。

正規セイバン取扱店としまして、近郊の方は実店舗で、親御さんが背負って実感を頂きます。
遠方の方は楽天市場店をご利用くださいませ。
セイバンオリジナルPUMAブランド品は、ヤフー店にて販売しております。
ほとんどを手作りで仕上げていますので、時にミスもないとは言えません。
 当店では、入荷しました物をスタッフの目で一つ一つ最終点検をしまして出荷致します。
万が一の時は、「6年間保証」ではなく、小学校をご『卒業するまで保証』しますので安心下さいませ。
お子様とご家族様の喜ぶ顔が見たいからの一心に努めてまいります。