納期についてご相談ください。

家具工房芽生 > 家具工房芽生アレコレ > 山桜の個性、白太と木色

山桜

ゆるぎない人気!
日本人に愛される桜


芽生の中では特に人気のある山桜材は、日本に自生するサクラの代表であり、「山に咲く桜」であるためヤマザクラと命名されました。
木色は、赤身と白太のコントラストがはっきりしていて、黄色から赤みや緑がかった色まで、同じ木でも木自体の色が大きく違うことが多いです。
木肌は滑らかで、つるつるとした肌触りです。
山桜のイメージ

カラーについて説明

カラーについて説明

カラーについて説明

加工前の山桜材


こちらは加工前の、山桜材です。
赤身と白太の部分があり、このように一枚の板に見られます。


山桜画像

全体像(切り落とす前の板幅、約20cm位)

山桜のメージ画像

木の縁部分と上の部分はほとんどが白太となり、
白太や節・色ムラなどを極力外す為には、
斜線の部分は、ほとんど切り落とさなければなりません。


bar

こちらの幅の広い板も、
ちゃぶ台を作るために使えるのは真ん中の場所のみ。
斜線の部分は、ほとんど切り落とさなければなりません。
(切り落とす前の板幅、約35cm位)


山桜のメージ画像

このように天板に白太が入る事もあります。

山桜のメージ画像

白太が入っている部分の拡大画像
白太には濃淡がないので綺麗な縞模様になります。


山桜のメージ画像

脚に白太が入る事もあります。

山桜のメージ画像

緑がかった木色の部分。
山桜の木色はバリエーション豊かで個性的です。


山桜のメージ画像

カラーについて説明

カラーについて説明

カラーについて説明

カラーについて説明

カラーについて説明

カラーについて説明

山桜の個性を大事にされる方は、木地色を おすすめします。
また、
白太や木色のムラが気になる方は、
ごく薄く着色をして目立ちにくくすることも可能です
ので
ご相談下さい。


カラー例

・通常カラー(木地色・ライトブラウン色・ダークブラウン色・久遠色)

・薄めライトブラウン色
・木地色とライトブラウン色の中間色
・全体的に薄く赤みをつける
(但し、上記カラーの場合、サンプル等のご用意はできません。
あくまでも職人にお任せいただける方にお勧め致します。)


カラーについて説明


カラーについて説明

カラーについて説明

カラーについて説明

カラーについて説明

カラーについて説明
カラーについて説明

白太の入ったちゃぶ台の製作例


比較的白太と色ムラの多い

比較的白太と色ムラの多い製作例


比較的白太と色ムラの多い
information
お問い合わせ
決済方法

決済方法

information

お問い合わせ
決済方法
お問い合わせ
決済方法
お問い合わせ
決済方法

決済方法



ページの先頭へ