GROUND our STORY

our
STORY

GROUND 大谷裕佳

こんにちは フラワーデザイナーの
大谷裕佳(おおたに ゆか)です。

私は現在、神戸市の三宮という街で
GROUND(グラウンド)というお花屋の
代表をさせていただいています。

GROUNDは、
10年以上前にオープンして、今では
年間2万件以上のご注文を頂き、
様々な雑誌や人気ランキングなどにも
掲載されるようになりました。

お客さんの目に留まる機会が
多くなってきた今
わたしたちが一体
どのようなお花屋なのか、
日々、どのような想いで
お花と向き合っているのか、
そして、お花を通じて、
わたしたちは何を伝えたいのかを
大切な人へ、心を込めて
お手紙を書くような気持ちで
綴らせてください。

「お花で人を幸せにしたい。」
最初はそんな小さな夢を抱き、
夫婦2人で何もない所から
GROUNDを立ち上げました。
神戸にある自宅のマンションの1室、
6畳ほどの小さな部屋。
ネットショップからのスタートです。

買ってくださるお客さんがいるのか?
不安とやるぞという気持ちは
十分にありましたが、
不安の方がかなり大きいというのが
正直な所。
とにかく「お客さんに喜んで頂きたい」
その一心で必死で頑張ってきました。
そして2週間経った日のこと、
最初のご注文を頂き
「まさか!」と夫婦2人で何度も
ご注文とお客さんのお名前を見直し
喜び合ったことを
今でも鮮明に思い出します。

それから、毎日、お花と真剣に向き合い
多くのお客さんや仲間、
そして家族にも支えて頂き、
あっという間に10年以上が過ぎました。
皆さんのおかげです。
本当に、ありがとうございます。

GROUND

お花についてお問合せの
お電話をくださるお客さんからは
「ネットショップなのにこんなに
安心できるの!」とか
お花をお届けさせて頂いたお客さんからは
「これだけ手間のかかったお花を、
この価格でお店は大丈夫?」
と言われることがあります。

プリザーブドフラワーと言って
生きたお花の繊細さを出来る限り
そのままで枯れないように
加工されたお花があります。
わたしたちは、そのお花1輪1輪、
丁寧に取り出し
全てのお花の花びら1枚1枚の
僅かな傷も残さないように
徹底してお手入れをしています。

そうしたお花をアレンジすることで、
花びら1枚1枚
お花1輪1輪がまるで微笑んでるかのような
温もりあるフラワーアレンジメントが
完成するのです。
こうした手間を、何万件ご注文を頂こうと
何万時間掛かろうと
全てのお花に惜しまずかけています。

そこまでしてでも、わたしたちには
やりたいことやるべきことがあります。

お花を通じて「温もりある家族」を増やしていきたい

お花を通じて
「温もりある家族」を
増やしていきたい

日本人は もともと家族全員揃って
食事をしたり、
季節ごとの行事を楽しんだり
毎日、家族の温もりであふれた
家族団らんの時間を大切にしてきました。
しかし、いつしか人々から
その意識は薄れてきてしまいました。

わたしたちは、そんな日本人が本来
持っているはずの家族との絆や温もりを、
日常を通じて呼び起せるようなことを
したいと考えてきました。

その1つとして、
わたしたちは「お花」を通じて、
日本中の家族に温もりを広げていく
お手伝いをすると決めたのです。

そのスタートとなったのが
12年前にオープンした
わたしたちの原点、
日本全国にお花をお届けする
「GROUND オンラインショップ」
 です。

その後、神戸の拠点に
「GROUND フラワーサロン」を
オープンしました。

フラワーサロンは、完全予約制で
「大切な方への想いを心から伝え合う」
ことをテーマに
わたしたちがお客さんと直接 
大切な方への想いをお伺いし
その想いをお花で表現します。

GROUND

オープン当初から、想いが深い方ばかり
ご予約を頂きますが
お客さんと想いを共にする時間は、
まるでわたしたちもお客さんの
家族になったかのようで
お花をお渡しするときの
お客さんの笑顔をみると
わたしたちも本当に
胸が熱くなってしまいます。
フラワーサロンの評判はここ数年で
地元、兵庫県から一気に広まり
大阪や京都をはじめとする近畿エリア、
徳島県や広島県などの四国、中国エリア、
そして 東京都、神奈川県、静岡県などの
関東エリアからわざわざ神戸に
来てくださり、サロンは毎日のように
家族や家族のように大切な人への
温かい想いで溢れています。

中には、わたしたちの想いに共感しGROUNDで
一緒に働きたい、お手伝いをしたい、
たくさんの人に
知っていただきたいと
いってくださる方々まで現れました。

家の近くにもお花屋さんがある中で、
どうしてこれだけの人が
片道2時間以上も掛けて
GROUNDに来てくださるのか?
しかも、1度だけでなく
母の日や記念日などの
大切なイベントの度に
まるで夏休みに自分たちの
田舎の家に帰るかのように
温かい笑顔で戻って来てくださる。
不思議に思ったわたしが1人1人に
さりげなくその訳を聞いてみたところ
面白いことに全員から
ほぼ同じような答えが返ってきたのです。

「GROUNDのお花から温もりを感じる」
からでした。

何度もご購入頂くお客さんからは、
「GROUNDのお花は綺麗だけじゃなく、
飾っているだけで
ほわーっと心が温かくなり
思わず家族が1番集まる場所に
飾っている」と言って下さいます。

GROUND

オンラインショップでも、
フラワーサロンでも
お花をアレンジするときは、
何日も前からお花を厳選して、
スタッフ全員で
お客さんの想いを共にして、
気持ちを高めて
お客さんのご家族がお花を見るだけで
心が温かくなるように、
贈られる方の笑顔をイメージしながら
1つ1つ丁寧に作っています。

母の日には「娘を産んでよかったぁー」と
お母さんが言ってくれたと
お声を頂いたこともあります。

わたしたちはお花をプレゼントして
受け取って頂くだけでなく
お花を通じて温もりを感じてもらいたい
そして、その温もりが
家中に広がってほしいと
日々祈っています。

そうです。わたしたちが販売しているのは
単なるお花ではなく、
「家族の温もり」なのです。

なので、GROUNDのお花を買っただけで、
その後の生活が変わった
家族とのかかわりが変わったと
言って下さるお客さんが多いのです。

わたしたちの願いは日本中の家族に
温もりが広がっていくことです。
そんなわたしたちの想いに共感し、
「大切な人に
GROUNDのお花を贈りたい!」
「自分も家族を大切にしたい!」
とGROUNDに来られる方が
日に日に増えていくことを
とても嬉しく、そして心強く感じています。

失われつつある「贈り物」にこめる大切な人への想い

失われつつある
「贈り物」にこめる
大切な人への想い

今や、大切な人に直接会いに行って
気持ちを伝えなくとも、メールを送れたり
直接会いに行って
プレゼントを手渡さなくても、
インターネットで送れる時代です。

大切な記念日やお祝いの日を
前日まで忘れていたとしても
スマートフォンがあれば
画面に触れるだけで
当日にお花を送れるまでになりました。

一部のお店は画面に触れやすいように、
お花を目立たせたり
インパクトある言葉を並べることで、
とにかく購入して頂くことを
重要としています。
そして、その後のお花送るまでの工程を
機械化やマニュアル化することによって
大量生産・大量販売しています。

確かに、すぐにでも
お花をお届けできるというお店
誰にでも簡単に同じように作れる
お花ということ自体を
否定する気はありません。

しかし、そこには、少なからず
「大切な方への想い」が薄れ、
「誕生日だから、とりあえず 
お花を送っておこう」
「母の日だから、とりあえず 
お花を送っておこう」
という
形や形式にとらわれたような、
お花の送り方を見ると
わたしたちは強い寂しさを感じます。

GROUND

わたしたちのフラワーアレンジメントは、
機械化やマニュアル化すること
大量生産・大量販売することは
出来ません。
しようとも思いません。

なぜなら、お花1輪1輪の表情は違い
お客さん1人1人の想いは異なるからです。

GROUNDは、こう言った時代だからこそ
1輪1輪、お花の表情をしっかり見て、
1人1人、お客さんと同じ想いで
家族の温もりが広がるようなお花
笑顔が広がるお花をお届けすることを
大切にしたいと思ったのです。
インターネットでのご注文は
配送でのお届けとなりますので
ご家庭に届いたとき、箱を開けると、
その笑顔のお花が家中に広がり
微笑みが絶えない
ご家庭になるようなお花を
お届けしていきたい、
そんな想いで今まで続けてまいりました。

GROUNDで働く仲間は、
まず「心」を育てることを重視し
心が出来ていない仲間には、
お花に触れることも出来ません。

GROUND

先日も、有名な商業施設より
私たちの想いに共感していただいて
「ぜひ、出店してください。」と
言ってくださいましたが
そこで働く仲間を募集して数か月研修して
心が育つようなものでもありません。

もちろん、心が育つより前に形だけで
全国展開した方が、
すぐに有名になるかもしれませんが、
その先にわたしたちが
目指しているものはないのです。

お花を贈ることで、
もっとも大切なことは、
お客さんの「想い」であり
それを作る私達の「心」です。

1つの花束を作るとしても、
お客さんがどのような想いで
花束を贈られるのか?
デザイナーがお客さんの想いに
心から寄り添い共鳴して
作り出す花束だからこそ
最高に素敵な花束となるのです。

花束を作る瞬間に 
もし、少しでも
余計なことを考えていたら、
その花束には雑念が入ってしまいます。

母の日には毎年1万件以上の
お花のご依頼を頂きますが
お花を作るのに必要な何十万時間の全てを
お客さんの気持ちになって
まるで、わたしたちを育ててくれた
お母さんに贈るかのような心で
お花と向き合っています。
昨年の母の日の翌日には、
配送による破損など1つもないどころか
お客さんからの感謝のメールや
電話が続々と届き、
仲間と共に涙が出るくらい喜びました。

お花は家族

お花は家族

喜びが広がるお花、
笑顔が絶えない暮らしになるお花。
それはもう、単なるお花ではなく、
インテリアでもなく、
家族の一員だと思うのです。
お花も温かい時間と空間を作ってくれる
大切な家族なのです。

私がそう思うようになったのも
私自身に子供を授かってからのことです。
みんなから私がお花を見ているとき、
まるで自分の子供を見ているかのように
温かい目をしていると、
言われるようになりました。

気づけば、家の玄関に飾ってあるお花にも
「いってきます」と
思わず声を掛けていたり
お花は私にとってなくてはならない
「家族」そのものなんです。

家族といる時間って、幸せに満ちていて、
心が安らぎますが
わたしにとって、お花のことを考えたり
お花に触れたりする時間は
家族といる時間と同じくらい、
笑顔に溢れています。

その笑顔がお花に広がり、
大切な想いと一緒に
微笑んでいるかのような
お花をお作りすることで
お客さんにも広がる、そして きっと、
このお花をもらった方も
笑顔になってくれるのだろうなと
想像しながら、
お花を作っています。

お花は想いが形になったものだから
笑顔・微笑んでいるお花を私は
多くの人にお届けしたいと
思っていますし、
喜んで頂きたい。
それが、私のお花作りの原点なのです。

温もりのような温かい笑顔が増えるお花、
思わず微笑んでしまうようなお花なら
本当に幸せだし、心も豊かになる。
優しい気持ちにもなる。
家族との時間も幸せで満ち溢れる。

GROUNDのお花がそんなきっかけに
少しでもなればと思い
スタッフと毎日毎日、
お花1輪1輪の表情も大切にしながら
笑顔で作っています。

何気ない日常を特別な思い出の日に

何気ない日常を
特別な思い出の日に

あなたの人生の中で今も心に残る
大切な思い出はいくつありますか?
卒業式・成人式・結婚式・・・
決められた日が特別だけではなく、
何気ない普段の1日が、1つのシーンが
「誰かの温もり」によって
大切な思い出に変わる。
心ひとつで特別な思い出は創り出せると
わたしたちは考えています。

だから、わたしたちは
お花でたくさんのご家庭に
「家族の温もり」を広げていくと同時に、
ひとつのご家庭にも家族の温もりを感じる
特別な思い出をたくさん
創り出していきたいのです。

有難いことに、GROUNDが
お手伝いさせていただきました
お客さんは、
本当に素敵な想いに溢れています。
これからはGROUNDが
お手伝いさせていただきました
素敵なお花の贈り方を
ご紹介させていただきたいと考えています。
また、GROUNDのお花以外でも、
お花で家族の絆が深まったり
笑顔や幸せが増えるような
エピソードを教えて頂きたい
そのようなコミニティサイトを
作っていきます。

そして、「お花は家族」を合言葉に
日本だけでなく世界中に
「家族の温もり」が
広がっていったらいいなと
願っています。

最後に

最後に

ここまで全て読んで下さり、
ありがとうございます。
もし、このメッセージを読んで
家族との向き合い方や、
お花の贈り方が少しでも変わった、
そんな方が増えればいいなと思っています。
また、GROUNDのフラワーサロンに
ご予約頂けたり
オンラインショップで大切な方へ
お花贈りのお手伝いをさせて頂けたら
とても嬉しいです。

そして、「お花は家族」
お花を通じて温もりある家族を
増やしていきたいという
私たちの想いを実現していくためには
まだまだたくさんの方のご協力が必要です。

どんな形でもかまいません。
このわたしたちの想いを
1人でも多くの方に知ってもらえるよう、
ご協力いただけると嬉しいです。

このサイトを勝手に
ご紹介してもらっても構いません。

今後もご縁を大切にして、
関わった人のご家族の絆が深まったり
温もりや幸せ、笑顔が増えるお花を
お届けできるよう
精一杯頑張っていきますので、
これからもどうぞ、よろしくお願いします。

GROUND 大谷裕佳

お客様から本当にありがたい家族のようなお声を頂いています。

ほんの一部をご紹介

離れて暮らすおばあちゃんに
家族のようなお花

離れて暮らすおばあちゃんに
お花を贈りました。
電話で「きれいなお花、毎日見て
みんなの事思い出してるよ。」と言われ
私も、おばあちゃんの事を思い出し、
すごく会いたくなりました。
週末に会いに行ってきます。
本当に、GROUNDのお花にして
良かったなぁと思いました♪

ご両親へ家族のようなお花

結婚式の両親花束贈呈品を
プリザードフラワーにしようと
GROUNDさんに決めました。
色々と他のホームページも見ましたが、
GROUNDさんにした決め手は
お花に対する想いと1番センスが良く、
自分がプレゼントされたら
絶対嬉しいだろうなと思え、
自信をもってプレゼントすることが
できるところです。

挙式当日、お花をプレゼントすると、
父も母も涙しながら2人で大切にお花を受けとって
数日後家に帰ると、まるで新しい家族のように
一番目立つところに大事に飾ってくれていて
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

奥さんへ子供のようなお花

妻への結婚記念日のプレゼントとして
購入させていただきました。
お花を渡すことが今までなかったので
どうなのかなと思いました。
渡したときどのような反応するか楽しみでしたが、
大変喜んでリビングに飾り、
お花をまるで自分の子供を見ているかのように
ニコニコしています。そんな妻を見て
本当にGROUNDさんのお花を選んで
よかったなぁと思いました。

おばあちゃんに家族のようなお花

祖母の誕生日祝いに
大好きな祖母の誕生日プレゼントに選びました。
色も様々あって悩みましたが
祖母の好きな色にしたところ、
本人も私もとても気に入って大満足です。

ベッドで過ごすことが多くなったので、
すぐ見える場所に飾っていると
いつも、みんなが側にいてくれる気持ちになると
贈った私自身も本当に温かい気持ちになりました。

お姉さんへ家族のようなお花

4度目の購入になりますが、
今回は久々にアメリカより一時帰国した姉への
プレゼントとして利用させて頂きました。

出発まで時間的な余裕が無かったため、
少々不安だったのですが
迅速な発送をして下さったお蔭で
すぐに到着いたしました。
姉も涙を滲ませながら喜んでくれて
「素敵な花をありがとう、見るたびに
私の事を思い出すよ」と言ってくれました。
今回も期待を裏切らない素敵な花を送って下さり
ありがとうございました。
次回もよろしくお願い致します。

お母さんへ家族のようなお花

花の好きな母に誕生日プレゼントであげました。
色々悩んでアンティーク色にしましたが、
めちゃくちゃ可愛い!
こんなに色鮮やかなの初めて見た!
家族といるような幸せな気分になれる!と
かなり喜んでいました。

こんなに喜んで貰えて良かったです。
GROUNDのスタッフさんの対応も丁寧で良くて
趣旨を伝えると提案もしてくれて
想像以上に良いプレゼントになりました。
色々な記念日や想いを伝えたい人への
プレゼントには
最適だと思います。

最近辛い事が多かった母の心からの笑顔が見れて
本当に嬉しかったです。
GROUNDさんありがとうございました。
また是非お願いします。
今までで一番良いプレゼント、
買い物が出来ました。

map

shopping guide

お支払い方法について

  • クレジット決済(一括払い)
  • コンビニ払い(前払い)
  • 代金引換(お届け先がご本人様のみ)
  • 銀行振込(楽天銀行・前払い)

配送について

  • 3,980円以上で送料無料
  • 【配送業者】ゆうパック

お届けについて

  • 平日15時まで当日出荷
  • こちらの表示がある商品は平日15時までのご注文で当日出荷!(クレジットNG・銀行払いを除く)
  • 表示がない場合はメールにて至急ご連絡。(3〜5営業日以内のお届け)
  • 2ヶ月先までのお届け日、時間帯のご指定も承っています。
    9:00〜12:00 / 12:00〜14:00
    14:00〜16:00 / 16:00〜18:00
    18:00〜20:00 / 19:00〜21:00
    20:00〜21:00

返品交換について

  • 商品の品質には万全を期しておりますが、万一、不良・破損・誤納品などがございましたら、5日以内にお知らせ下さい。責任をもって再配等の最善の策を早急に取らせていただきます。
    ※お客様のご都合による返品はお受けできません。ご了承ください。