トップ ≫ 仔犬・仔猫用品

生後1年まで、著しく身体が成長していきます。この時期の過ごし方が、成長に最も影響する大事な時期と言えます。

生後6ヶ月の仔犬の時期には、成犬の約2倍のビタミンやミネラルを消費するといわれています。この時期に「正しい食事」でしっかり栄養を摂り身体を作ることこそ、健康で長生きのための秘訣です。愛情を注ぎ込んだ分だけ、きっと愛情が返ってくるでしょう。

仔犬・仔猫を迎えるための必需品も、あわせてご紹介いたします♪

フード

食事は命の源であり、楽しみでもあり、とても大切なものです。だからこそ、原材料の安心・安全・信頼性はもちろん、しっかりと必要な栄養を補えるフードを選んであげることが、親としての一番最初のつとめではないでしょうか。
ウンチの様子を気にしながら、カラダに合ったものを選んであげましょう。更に肥満を防ぐためにも、給与量に配慮してあげてください。
当店では私たちも口にできるような、化学薬品や副産物等を含まないナチュラルフードを推薦しております。

ドッグフード

キャットフード

その他

トリーツ(おやつ)

おやつは、しつけのご褒美としても最適です。なにをすると褒めてもらえるのか、わかりやすく理解させてあげるためにも、おやつは効果的です。
喜ぶからといって与えすぎると、肥満の原因になったり、ごはんを食べなくなったりすることもありますので、適量を守るように心がけてあげましょう。

フードボウル・食器

食器は安定感のあるもので、食べやすいものを選びましょう。ワンちゃんの場合、お水はお皿に入れてあげるとこぼしたり、足を入れたりして体温を下げてしまうこともありますので、留守がちなお宅では給水器がよりベターです。
猫ちゃんの場合は、おヒゲの当たらない、浅め(低め)の食器がおすすめです。

室内用品

ワンちゃんの場合は、サクで囲うサークルなどが便利です。落ち着いた静かな場所に置いてあげましょう。
そして、中にはくつろげるベットを置いてあげましょう。下にピタタイルを敷いておけば、足にも優しく水分も通しません。加工も安全なためより安心です。
また、トイレの後片付けなどでティッシュは非常に重宝します!

ベッド・フロアマット

除菌・消臭・お掃除

ペットシーツ・猫砂・トイレ用品

ウンチをするのも、とっても大切な仕事です。ワンちゃんの場合、ケージの中にトイレ(トイレシートをはめ込むトレイ)を用意しましょう。トイレは最低でもワンちゃんの全身が入る大きさで、ワンちゃんがペットシーツをおもちゃにしてビリビリに破いてしまわないように、メッシュ付の方が安心です。
猫ちゃんの場合は、砂の好みがありますので色々と試してあげてみてください。

ペットシーツ

トイレトレー

猫砂

ケア用品

健康な皮膚やコートのためにも、日々のお手入れは大切です。毎日のブラッシングが嫌いにならない為にも、仔犬の時から楽しくブラッシングをしてあげましょう。
またフローリングや毛の長い絨毯などで爪を痛めたり、滑って転んでしまわないように、爪切りや足裏のお手入れも大切です。

シャンプー・リンス

ブラッシング

トリミング・爪きり・バリカン・ヘルスメーター

おもちゃ

生後1ヶ月ごろからいろいろなものに興味を持ち始め、遊びだします。おもちゃは誤って飲み込んでしまわないよう、素材に気をつけ、大きさにあったものを選びましょう。
ワンちゃんは何でも噛みたがるので、おもちゃ以外は噛んではいけないと、しつけてあげることも大切です。おもちゃにはコミュニケーションをとる一つの方法としての大事な役割もあります。
猫ちゃんは特に、ボールやヒモ状のもの、カサカサと音が鳴るものなどが大好き。元気に走り回れるおもちゃがおすすめです。

犬用おもちゃ

猫用おもちゃ