JJ-WOOD IIとは

原材料に木粉とプラスチック複合材を使用した「より屋外に適した」当社オリジナルのウッドデッキです。
人工木材は、優れた耐久性とカビ・汚れ・水染みが起こりにくい「二層構造」を採用しており、メンテナンスも簡単で天然木のウッドデッキよりも長く使用する事が出来ます。
また、基礎となる大引、束にはアルミ形材を使用しておりますので、強度も安心・安全です。
尚、JJ-WOOD IIは間口やお庭のサイズに合わせて、お好みの大きさで施工・設置が出来る
フリー設計タイプのウッドデッキです。
「木・樹脂・アルミ」のメリットを生かしたJJ-WOOD IIで理想的な人工木デッキをお楽しみ下さい。

人工木ウッドデッキ
「JJ-WOOD II」の特徴

  • 雨や水に強い人工木材

    吸水率が低く、雨や水に強いので安心。
    害虫などの被害なく高い防腐性を発揮します。

  • カビや汚れに強い二層構造

    表面に高耐候型表層があり、色褪せ・チョーキングが少なく、カビ・汚れ・水シミの影響も軽減してくれます。
    ※チョーキングとは塗料の色成分の顔料等が粉状になって現れる現象や状態。

  • 素足で歩ける
    安心・安全設計

    天然木にある様なささくれやヒビ割れ、節などが無いので安心してご利用いただけます。
    また、専用の床板固定具で床板を固定すれば、ねじ等が表面に出ないので安心です。
    ※日差しが強い時は表面が熱くなることがありますので必ず履物を履いてください。

  • フリー設計で
    サイズのアレンジも可能

    間口やお庭のサイズに合わせて、お好みの大きさで施工・設置出来ます。フェンスなどを選んでオリジナルのウッドデッキをDIY下さい。
    尚、人工木はノコギリでカットも出来ます。
    ※サイズによってはアルミ素材のカットが必要となります。また、施工・設置には知識が必要となります。
    詳しくは説明書をダウンロードしてご確認下さい。

調整束で高さ調整が可能!
難しい平行調整も簡単に出来るから初心者にも安心

  • 調整束2848
    デッキ床面高:約385〜585mm

  • 固定束280
    デッキ床面高:約385mm

  • 調整束を使えばウッドデッキの高さ調整が簡単に出来ます。また、平行調整も簡単に出来るのでDIY初心者や不慣れな方にもオススメです。
    もちろん、固定用タイプもご用意しておりますのでプロ・DIYが得意な方にはウッドデッキ施工が楽しめる設計になっております。
    ※束柱のタイプにより、追加代金をご注文後 当店で加算させていただきます。

安心の2年保証

  • JJ-WOOD IIは2年間の品質保証をしております。
    安心して長くご使用していただける品質をお約束致します。

    【ご注意】
    取付説明書に基づいた正しい施工が行われ、適正な使用状態において保証期間内に不具合が発生した場合には免責事項を除き部材交換の対応をさせていただきます。
    商品が届きましたら、必ず保証書についてご確認下さいますようお願い致します。

その他、JJ-WOODIIに関するご注意・ご質問は下記でもご案内しております。
JJ-WOOD IIに関する
Q&Aはこちら

人工木ウッドデッキ「JJ-WOOD II」の
フェンスタイプについて

JJ-WOOD IIはフェンスなし(オープンタイプ)とフェンス付きの全3種類から選択が頂けます。

  • オープンタイプ

    開放感のあるオープンタイプ

  • ボーダーフェンス付タイプ

    フェンスの枚数が選べる
    ボーダーフェンスタイプ

  • ラティスフェンス付タイプ

    デザイン性が高くお洒落な
    ラティスフェンスタイプ

施工イメージ

人工木ウッドデッキ
「JJ-WOOD II」商品一覧

1.0間3尺



1.0間6尺



1.0間9尺

1.5間3尺

1.5間6尺

1.5間9尺

2.0間3尺

2.0間6尺

2.0間9尺

部材・パーツ単品

人工木ウッドデッキ「JJ-WOOD II」
組み立て方法について

JJ-WOOD IIは
使い勝手と施工性を考えた安心の設計!!

【デッキ本体】組み立ての流れ

  1. 基礎を整えます。
    ※基礎石はセットに含まれておりません。
  2. 大引に幕板固定金具を取り付けます。
  3. 大引に束柱を取り付けます。
  4. 大引を配置し束柱を基礎に固定します。
  5. 床板を取り付けます。
  6. 幕板を取り付け
  7. オープンデッキの完成

詳しい設置方法は「動画」でご案内中!
▼コチラをクリック▼



【フェンス】組み立ての流れ

ボーダーフェンス取り付けの流れ

  1. 柱にレールを取り付けます。
  2. デッキに柱を取り付け、下枠を取り付けます。
  3. パネルやスペーサーを差し込みます。
  4. 上枠を取り付けます。
  5. 完成

ラティスフェンス取り付けの流れ

  1. 柱にレールを取り付けます。
  2. デッキに柱を取り付け、下枠を取り付けます。
  3. ラティスパネルを差し込みます。
  4. 上枠を取り付けます。
  5. 完成

※サイズによっては施工方法が異なります。詳しくは下記にて説明書をダウンロードして頂きご確認下さい。

説明書・施工要領書のダウンロードはこちら

JJ-WOOD II セット商品
取付説明書
JJ-WOOD II フリー設計用
取付説明書

ボーダーフェンス用
取付説明書
ラティスフェンス用
取付説明書

施工方法の動画を見る

人工木デッキのご紹介

手順1束柱・大引の施工

手順2床板の施工

手順3幕板の施工

手順4フェンスの施工

※ラティスフェンスの動画は後半に流れます。

注意事項

  • ステップはセットに含まれておりません(別売)
  • 出幅側のフェンスは切り詰めが必要です。必ず大引間を実測して切り詰め寸法を割り出して下さい。
    切り詰めには金物がカットできるノコが必要になります。
  • 商品は重量物になり、運送中に破損する恐れのある部材もございます。
     商品が届きましたら、中身のご確認をお願いします。
  • 土台に使用するコンクリート平板等は、ホームセンターなどでお客様ご自身でご用意いただきます。
  • ステップ(別売)もデッキと同様に、コンクリート平板等をご用意ください。

※詳しい注意事項については、各商品ページでご確認ください。

その他のコンテンツを見る