サンラメラ徹底分析

サンラメラって何?どんな暖房機なのという方に、サンラメラの種類や特徴をご説明いたします。

【サンラメラの種類】 1200Wの1200型シリーズ

遠赤外線輻射式セラミックヒーター「サンラメラ」1201型 遠赤外線輻射式セラミックヒーター「サンラメラ」1201型 ガード付き
サンラメラ 1201
サンラメラ 1201
赤ちゃんWガード付



【サンラメラの種類】 600Wの600型シリーズ

遠赤外線輻射式セラミックヒーター「サンラメラ」604型 遠赤外線輻射式セラミックヒーター「サンラメラ」604型 遠赤外線輻射式セラミックヒーター「サンラメラ」606型
サンラメラ604
サンラメラ605
サンラメラ606

遠赤外線輻射式セラミックヒーター「サンラメラ」604型 ガード付き 遠赤外線輻射式セラミックヒーター「サンラメラ」605型 ガード付き 遠赤外線輻射式セラミックヒーター「サンラメラ」606型 ガード付き
サンラメラ 604
赤ちゃんWガード付

サンラメラ 605
赤ちゃんWガード付

サンラメラ 606
赤ちゃんWガード付



【サンラメラの特徴】 金網ガードを触っても熱くない!

遠赤外線ってご存知ですか?私たちを取り巻いている太陽光線は、紫外線・可視光線・赤外線に大別されます。赤外線の波長は、0.75μ〜1000μですが、0.75μから3μまでを近赤外線、3μ〜1000μまでが遠赤外線といいます。人体が吸収しやすい3μから20μの波長を出せる遠赤外線は、サンラメラしかございません。金網ガードは、遠赤外線を反射してしまうので、手でさわることができます。ただし上部の数センチは表面で暖まった空気が上がっていくので熱くなります。
どんな暖房機もそうですが、直接に熱板にさわらないで下さいよ。熱板は、300℃の熱さですから。
(お子様には、ストーブ同様「中に手を入れちゃ駄目よ!」と忠告しておいて下さいませ。)



【サンラメラの特徴】 紙が燃えない!!!

酸化すると引火するとは違います。サンラメラのセラミック板に、ティッシュや紙をはさんでもこの通り。引火することはありません。ほんの少し焦げますが。。。ティッシュを長時間金網にはさんでいても、燃えたりしません。熱い陶器に紙をくっつけても引火しないのと同じ原理ですよ。他の家電メーカー暖房器具では、蛍光塗料が使われているものもございますので引火する場合もあります。この実験は、真似しないで下さい。



【サンラメラの特徴】 転倒防止装置

サンラメラに付いている転倒防止装置が働くかを調べてみました。左写真は、サンラメラ600型を正常位にして床に置いています。電源スイッチ(入・切)を付け、温度切替スイッチを600Wに設定しました。このように両スイッチランプは、オレンジ色に光っています。サンラメラが作動している証拠です。約5分くらいでセラミックパネルが、安定温度になります。

サンラメラ600型を両スイッチを入れたまま、斜め45度程度に傾けてみました。ちょっと見えにくいんですが、電源スイッチ(入・切)のランプは点灯したままですが、温度切替スイッチ(400W〜600W)の方は、転倒防止装置が作動して消灯します。温度切替スイッチが消えるので、通電がストップします。

これくらい傾けますと、転倒防止装置が働きます。横からの写真で、はっきりとどれ位の傾きか分かりますよね。倒れたサンラメラを起こすことによりまた温度切替スイッチの通電が始まります。転倒防止装置を徹底分析してサンラメラを作られた理由は、開発者である松尾社長が地震対策として考えられました。



【サンラメラの特徴】 過熱防止スイッチ

■ 600型

布やタオルなどを本体にかけるような異常な使い方をしますと、加熱防止サーモスタットが動作します。左写真のようにタオルなどをサンラメラの上部に置きますと熱が上部に溜まりますので、その熱の温度が上昇しますと、過熱防止スイッチが作動します。洗濯もののタオルなら、サンラメラの前に置いてくださいね。しばらくすると、ぱりっと乾きますよ。

こちらの写真は、サンラメラ600型の裏部分です。赤矢印の丸ぽちが「過熱防止スイッチ」です。この加熱防止スイッチが作動しますと通電が止まります。差込プラグを抜いて、ヒーター温度が低下してから上部ボタンをカチッと音がするまで押してください。過熱防止スイッチが復帰します。再びサンラメラをお使いすることができます。丸ぽちボタンの下に説明が書かれています。


■ 1200型

赤矢印が指している箇所がサンラメラ1200型・過熱防止安全スイッチの取扱いが書かれています。安全スイッチが作動しますと電源が切れます。プラグを抜いてヒーターの温度が低下してから裏面上部に設けた、左写真で赤枠で囲んである直径2cm程のみぞ穴に付属の押板を差し込んでカチッと音がするまで引き上げてください。そうすると、通電ができるようになります。



【サンラメラの保証】 5年間保証付

万が一、何かの故障あるいはサンラメラに異変(めったにございませんが)等でサンラメラ製造元へお問合せが必要な場合は、サンラメラの裏をご覧下さい。赤矢印が指している、一番下赤枠に囲まれている箇所をご確認ください。こちらがサンラメラの商品番号になります。お問合せの際は、この番号をお申し出下さればより早くお客様の対応をさせて頂くことができます。裏に書かれています。600W、1200Wどちらも購入日より5年保証です。赤ちゃん用Wガードについてはガードのみ保証対象外となります。本体は同じく600Wも1200Wも5年保証です。