商品ごとによくあるご質問(FAQ)

子供部屋以外の使用用途はありますか?
ダイニングセットとあわせてご使用頂くことが多く、当店もダイニング学習を推奨しております。
足置きを外したいのですが?
安全上の理由により、取り付けた状態を推奨しております。
反対側(足置きが内側)になるように取り付けてのご使用は可能です。
使用中に床が傷つくことはありますか?
床の材質や引きずり方によって床が傷ついてしまう場合はございます。
脚の底面に貼るフェルトを同梱しておりますので、ご使用をオススメ致します。
ガタツキが発生しますか?
天然木という特性上、収縮や設置環境で多少のガタツキが発生する場合がございます。
その場合は各箇所のボルトを少し緩めご調整頂きながら増し締め下さい。
それでも軽減されない場合は当店にご連絡下さい。
お買い得、標準、こだわりタイプ別の違いはなんですか?
お買い得タイプはお客様組立品となり、加工時間、送料が抑えられる為、販売価格を安価に設定しています。(ボルト数が完成品より多くなっています)
標準タイプは最も人気があり、完成品でお買い求めやすい商品となります。
こだわりタイプは高級樹種を使用、外側からボルトが見えないように工夫をしたり、椅子としての美しさを重視しています。
アップダウンキャスターはどのくらいで作動しますか?
床面の材質によっても異なりますが、お子様の体重が22~25kg以上で作動するように設定されております。
キャスターを外しての使用は可能ですか?
取り外しての使用は可能となりますが、キャスターをビス揉みしている為、
外してしまうと再度キャスターの取り付けが難しくなります。お客様のご判断にてご対応下さい。
お買い得、標準、こだわりタイプ別の違いはなんですか?
お買い得タイプはお客様組立品となり、加工時間、送料が抑えられる為、販売価格を安価に設定しています。(ボルト数が完成品より多くなっています)
標準タイプは最も人気があり、完成品でお買い求めやすい商品となります。
こだわりタイプは高級樹種を使用、外側からボルトが見えないように工夫をしたり、椅子としての美しさを重視しています。
子供部屋以外の使用用途はありますか?
リビング学習やダイニングセットとあわせてご使用頂くことが多いです。
足置きを外したいのですが?
安全上の理由により取り付けた状態を推奨します。
足置きが内側になるように取り付けてのご使用は可能です。
使用中に床が傷つくことはありますか?
床の材質や引きずり方によって傷がついてしまう場合がございます。
脚の底面に貼るフェルトを同梱しておりますのでご使用をオススメ致します。
ガタツキが発生しますか?
天然木という特性上、収縮や設置環境でガタツキが発生する場合がございます。
その際は各箇所のボルトを少し緩めご調整頂きながら増し締めをして下さい。
お買い得、標準、こだわりタイプ別の違いはなんですか?
お買い得タイプはお客様組立品となり、加工時間、送料が抑えられる為、販売価格を安価に設定しています。(ボルト数が完成品より多くなっています)
標準タイプは最も人気があり、完成品でお買い求めやすい商品となります。
こだわりタイプは高級樹種を使用、外側からボルトが見えないように工夫をしたり、椅子としての美しさを重視しています。
アップダウンキャスターはどのくらいで作動しますか?
床面の材質によっても異なりますが、お子様の体重が22~25kg以上で作動するように設定されております。
キャスターを外しての使用は可能ですか?
取り外しての使用は可能となりますが、キャスターをビス揉みしている為、外してしまうと再度キャスターの取り付けが難しくなります。お客様のご判断にてご対応下さい。
ココロ及びフィオーレなどの座面カバーは使用可能ですか?
取り付けは出来ません。その為、ご使用は出来ません。
モモセンターテーブルとエランセンターテーブルの違いを教えて下さい。
モモは基本的に部位に家具用化粧シートを使用し、またサイズもエランに比べコンパクトに、一人暮らしの方でもお買い求めやすいように開発してあります。
エランは天板や棚、脚にも無垢材を使用し、無垢材ならではの形状で高級感のある仕上がりとなっております。
使用中に床が傷つくことはありますか?
床の材質や引きずり方によって傷がついてしまう場合がございます。
脚の底面に貼るフェルトを同梱しておりますのでご使用をオススメ致します。
また、リビングテーブルはラグを敷くとよりおしゃれにコーディネートが出来ます。
ラグの色は商品の色と床の色の中間色程度の色を組み合わせると違和感なく、お部屋が演出できます。
使用上の注意はありますか?
どちらも木製の商品となりますので、エアコンの風が直接当たったり、急激な温度変化、乾燥で割れが発生する場合がございます。
設置環境にご配慮頂ければ幸いです。
普段のお手入れはどのように行いますか?
シート貼り部分については軽く乾拭きをして下さい。
無垢材のオイル仕上げについても軽く乾拭きをして下さい。
詳しいメンテナンス方法はこちらをご確認下さい。