伝えるフレーズ トレーニング

伝えるフレーズ 10

語彙を増やす

収録内容
  • ①② 動詞の2語文
  • ③④ 形容詞・形容動詞の2〜3語文
  • ⑤⑥ 副詞の3語文
  • ⑦⑧ 助詞の文・接続詞
  • ⑨⑩ 疑問詞の文・因果関係の文

伝えるフレーズは、語彙を増やしながら発達障害の子供が「見て聴いて」学習できるフラッシュカードDVD教材です。星みつる式・家庭療育では、会話を基礎から見直し、言葉の意味や使い方や認識のズレを修正し、言葉で伝えられるようにトレーニングします。
名詞と動詞の2語文から始め、形容詞・形容動詞・副詞・疑問詞…と品詞を増やしながら、会話で使うフレーズをスモール・ステップで積み上げていくので、視覚優位の広汎性発達障害やダウン症などの幼児や小学生の学習トレーニングとして、言葉の遅れがある知的障害、精神発達遅滞などの子供の家庭療育を支援するDVD教材としても活用されています。


認識のズレはありませんか?

「お迎えに行こう」といわれて
指示通りに動ける。

でも実際は、「その場から離れること」だと思っていた。
こんな認識のズレには、言葉の問題が隠れています。

お子さまに聞いてみて!

刻むってどういう意味?
深いの反対は?

答えられましたか?これらは、就学前までに習得しておきたい語彙です。


ここがポイント

わかっていそうで、わかっていない言葉を つくらない!!

子どもの言葉による意思伝達の多くは「要求(〜したい)」に関するもの。そんな意味からも、名詞+動詞の2語文は会話の基本です。言葉を文字だけに頼らず「音声と画像」を一緒に見せて視覚的に理解させる。何かを考えるとき映像を思い浮かべて考える視覚優位の子供にとって、星みつる式・家庭療育DVDは、とてもわかりやすい学習法です。

伝えるフレーズ ① ② 動詞の2語文

動詞・助動詞・受身・あいさつ

【動きの言葉】
歩く・走る・話す・寝る・起きる・食べる・飲む・運ぶ・着る・脱ぐ・行く・履く・入る・
かじる・吸う・噛む・立つ・座る・開ける・見る・聴く・遊ぶ・歌う・跳ねる・汚す・滑る・
蹴る・漕ぐ・磨く・上げる・拭く・刻む・使う・塗る・握る・掴む・切る・こする・叩く・
伸ばす・振る・触る・しぼる・むく・はさむ・じゃんけん・数・ほどく・捨てる・注ぐ・読む・
乗る・待つ・投げる・弾く・吹く・降ろす・片付ける・見せる・浴びる・外す・開く・閉める・
指す・撫でる・組む・結ぶ・揉む・書く・消す・めくる・渡す・引く・持つ・包む・たたむ・
摘む・測る・膨らます・背負う・届ける・守る・踊る・笑う・泣く・憎む・飽きる・疑う・
愛する・飛ぶ・転ぶ・こする・構える・打つ・描く・抱く・かぶる・奏でる・教える・抜く・
絞る・迎える・〜する・〜になる…
【動きの助動詞・受身・あいさつ】
〜です・ます(丁寧)・〜しよう(意思)・〜られます(受身)・〜のような(例示)・
〜そうです(様態)・〜らしいです(推定)・〜してくれませんか?(依頼)・
欲しいです・手伝ってください・もらっていいですか?・どこですか?・
止めてください・貸してください・好きです・嫌いです…
追う⇔追われる・怒る⇔怒られる・いただきます⇔ごちそうさま・どうぞ⇔ありがとう・
いってきます⇔いってらっしゃい…

名詞+動詞の2語文
助動詞
受動態
対になる言葉

伝えるフレーズ ③ ④ 形容詞の文 形容動詞の文

形容詞・形容動詞・反対の意味

【形容詞・形容動詞の2・3語文】
青い・赤い・美しい・眩しい・丸い・四角い・平べったい・うるさい・騒がしい・甘い・
辛い・酸っぱい・痛い・かゆい・くすぐったい・だるい・おいしい・臭い・香ばしい・
親しい・正しい・詳しい・珍しい・幼い・細かい・険しい・若い・等しい・涼しい・眠い・
凄い・激しい・懐かしい・危ない・鋭い・暖かい・惜しい・忙しい・りりしい・待ち遠しい・
もったいない…
平気だ・気楽だ・かわいそうだ・楽だ・幸せだ・嫌だ・意外だ・残念だ・大変だ・
不安だ・幼稚だ・迷惑だ・真っ赤だ・真っ黒だ・真っ直ぐだ・色々だ・元気だ・
丈夫だ・素敵だ・得意だ・大切だ・にこやかだ・爽やかだ・同じだ・急だ・面倒だ・
不器用だ・健康だ・正確だ・おしゃれだ・欲張りだ・念入りに・のんきに・いたずらに・
ひたむきに・正直に・一生懸命に・几帳面に・無理に・無責任に・生意気な・
不愉快な・無駄な・わがままな・変な…
【反対の意味の形容詞・形容動詞】
大きい⇔小さい・高い⇔低い・深い⇔浅い・新しい⇔古い・長い⇔短い・
明るい⇔暗い・熱い⇔冷たい・濃い⇔薄い…
自由だ⇔不自由だ・丁寧だ⇔雑だ・安心だ⇔心配だ・安全だ⇔危険だ・
親切な⇔冷淡な・豊な⇔乏しい・上手な⇔下手な・好きな⇔嫌いな・
陽気な⇔陰気な・簡単な⇔複雑な…

形容詞+名詞の2語文

形容詞の3語文

反対の意味

形容動詞の3語文

伝えるフレーズ ⑤ ⑥ 副詞の3語文

副詞・擬声語・擬音語・擬態語

【擬声語の3語文】
カーカー・ピヨピヨ・ニャーニャー・チューチュー・ブーブー・モーモー・コケコッコ・
ケロケロ…
【擬音語の3語文】
チョキチョキ・ゴホンゴホン・ゴクゴク・ムシャムシャ・チャリン・グツグツ・ポタポタ・
ギイギイ・チリンチリン・ゴロゴロ・ザアザア・ヒュウヒュウ・バタバタ・キイキイ・
ブンブン・ズルズル…
【擬音・擬態語の比較】
どんどん・ざくざく・とんとん・ぽかぽか・かりかり・かさかさ・さくさく・ぎりぎり・
ぺこぺこ…
【様子・動きを表わす副詞文】
ぐっすり・すっきり・ぴかぴか・つるつる・ぴょんぴょん・きょろきょろ・じわじわ…
【回数・状態を表わす副詞文】
いつも・ときどき・たまに・だんだん・いきなり・さっき・ずっと・しばらく・ちょっと…
【程度・例えを表わす副詞文】
とても・すごく・ほんとうに・あまり・たいして・いっぱい・すこし・まるで・あたかも…
【断定・推量・否定の副詞文】
もちろん・おそらく・やがて・たぶん・けっして・ちっとも・それほど・ついに・やっと…

副詞+名詞の2語文
副詞の3語文
状態を表す副詞
陳述の副詞

伝えるフレーズ ⑦ ⑧ 助詞の文 接続詞の文

助詞・接続詞

【助詞】

【「〜が」「〜は」「〜も」「〜の」の用法】
「に」と「が」のフレーズ・「が」と「に」のフレーズ・
「が」と「が」のフレーズ・
「だが」と「が」のフレーズ
【「〜を」「〜に」などの用法】
受け身の「に」・質問の「に」・「〜に〜に」のフレーズ・「〜には〜がある」のフレーズ
【「〜へ」「〜で」などの用法】
「から」の用法・「まで」の用法・「〜から〜まで」の用法・「より」の用法
【格助詞・終助詞・接続助詞】
「と」の用法・「や」の用法・強調の「こそ」・類推の「さえ」・例示の「でも」「など」・
程度の「ばかり」「ほど」「ぐらい」・限定の「だけ」「ばかり」「しか」・感動の「なあ」・
禁止の「な」・質問の「か」「の」・確かめの「ね」「よ」・強調の「ぞ」「とも」「さ」・
順接の接続助詞・逆説の接続助詞・並列の接続助詞・その他の接続助詞

【接続詞】

【順接・逆接の接続詞】
例)それから・それで・それでは・では・そのため・すると・したがって・だから・
そこで・ところが・それが・それなのに・それにしては・それでも・それにしても・
しかし・けれども・だけど・でも
【対になる接続詞(1)】
例)だからーでも・だからーだけど・だからーけれども・だからーしかし・
だからーそれでも・だからーそれなのに・だからーそれにしては・
だからーところが・そのためーでも・そのためーだけど・そのためーけれども・
そのためーしかし・それでーでも・するとーだけど・するとーけれども・
そのためーしかし
【対になる接続詞(2)】
例)そして・また・および・ならびに・しかも・それに・それから・そのうえ・または・
それとも・もしくは・あるいは・それでは・ところで・さて・ときに・それは さておき・
それは そうと
【つけ足しの接続詞】
例)ただし・なぜなら・すなわち・したがって・つまり・ちなみに・たとえば・なお・
だって・というのは・もっとも・むろん・とにかく・たしか・さらに・さらに・まだ・
ないし・むろん・ようするに
【接続詞の作文】
例)だから⇒すると・だから⇒そのうえ・だから⇒ところが・だから⇒もちろん・
だから⇒ただし・けれども⇒さらに⇒だから・しかも⇒だって⇒だけど・
だから⇒でも⇒なぜなら・それで⇒それが⇒それにしても・
そこで⇒たしか⇒それにしては・つぎに⇒ないし⇒さて・
というのは⇒したがって⇒または・すなわち⇒ところで⇒まだ・
および⇒ならびに⇒あるいは・たとえば⇒むろん⇒ようするに・
もっとも⇒つまり⇒ちなみに・しかし⇒とにかく⇒それでは

疑問の代名詞

助詞の2語文

逆接の接続詞

転換の接続詞

伝えるフレーズ ⑨ ⑩ 疑問詞の文 因果関係の文

疑問詞・因果関係

【疑問詞】

【「どこ・だれ・いつ・なに」の質問】
「どこ?」⇒きょうしつ・キッチン・えいがかん・こうえん・びょういん・としょしつ・
かいがん・こうじげんば・かいしゃ・うちゅう
「だれ?」⇒せんせい・おばあさん・かんごし・けいさつかん・あかちゃん・コック・
かいしゃいん・キャビンアテンダント等…
「いつ?」⇒あさ・ひる・よる・きょう・あした・10じ10ぷん・はる・なつ・あき・ふゆ
「なにを?」⇒ほんをよむ・とびばこをとぶ・ピアノをひく・やさいをすすぐ・
りんごをたべる・えをかく・じゃんけんをする等…
【「どこ・だれ・いつ・なに」の疑問詞】
「どこ?の疑問詞」⇒かいしゃではたらく・すなばであそぶ・こうていではしる等…
どこ?は場所の疑問詞
「だれ?の疑問詞」⇒おかあさんがわらった・ぼくはおこった・
あかちゃんがないた等…だれ?は人の疑問詞
「いつ?の疑問詞」⇒あさ、はをみがく・ひる、そうじをする・よる、はなびをみる等…
いつ?は時の疑問詞
「なに?の疑問詞」⇒ジュースをのむ・ウクレレをひく・じてんしゃにのる・
サッカーをやる等…なに?は物の疑問詞
【質問に答える】
いえで、しゅくだいをする・きょうかいで、しきをあげる・キッチンで、しょっきをあらう・
ふろをあらう・うみべで、さかだちをする等…
【質問に答えて作文する】
としょしつで、ほんをよむ・おんがくしつで、ふえをふく・キッチンで、しょっきをあらう・
リビングで、たいじゅうをはかる等…
【物の使い道・物のある場所】
「なにをするもの?」⇒(鉛筆)じをかくもの・(消しゴム)じをけすもの・
(はさみ)かみをきるもの・(炊飯器)ごはんをたくもの等…
「どこにある?」⇒(本)としょしつ・(こん炉)キッチン・(シャワー)ふろば・
(トイレットペーパー)トイレ・(ぶらんこ)こうえん等…
「どこで はたらく?⇒」(会社員)かいしゃ・(店員)おみせ・(主婦)かてい・
(保育士)ほいくえん・(看護士)びょういん等…

【因果関係】

【「はい」か「いいえ」で答える】
ももですか?⇒はい、ももです・ずぼんですか?⇒はい、ずぼんです・
ピザですか?⇒はい、ピザです等…
ケーキですか?⇒(プリン)いいえ、プリンです・バケツですか?⇒
(ちゃわん)いいえ、ちゃわんです・スリッパですか?等…
【比べる言葉を使った文】
どちらがおおきい?⇒(ぞう/ライオン)ぞう・どちらがしかくい?⇒
(さいころ/地球儀)さいころ等…
あしにはくのは、どちら?⇒(手袋/靴下)くつした・としうえは、どちら?⇒
(子ども/大人)おとな等…
ごみをはこぶのは、どちら?⇒(バス/清掃車)ごみしゅうしゅうしゃ・
かみがながいのは、どちら?⇒(女/男)じょせい等…
【「なぜ」の質問に答える】
「なぜ?の質問」⇒みずをのみます⇒なぜですか?⇒
のどがかわいたからです等…
【いろいろな質問に答える】
なにいろ?⇒あか・なんさい?⇒2さい・なんねんなんくみ?⇒5ねん2くみ・
どんなあじ?⇒すっぱい等…
のどがかわいた⇒なんていう?⇒のどがかわきました⇒みずをください等…
【「どう…?」の質問に答える】
からだがよごれた⇒どうする?⇒おふろにはいります・
おかねをひろった⇒どうする?⇒こうばんにとどけます・
てをあらった⇒どうする?⇒ハンカチでふきます・
しんごうがあおになった⇒どうする?⇒みちをわたります・
あめがふってきた⇒どうする?⇒かさをさします等…

「なに」の疑問詞

「どっち」の疑問詞

大よその感覚

「はい」と「いいえ」