お子さまの 気になるところ

言葉が 周りの子どもより幼稚
単語をつなげたような 話し方をする

こんな子どもは、語彙が少なかったり、言葉の使い方がわかっていなかったりする可能性があります。
DVD教材の「伝えるフレーズ」で、語彙を増やしましょう。


指示が 通り難い
会話が ちぐはぐ

こんな子どもは、「概念」が
育っていないかもしれません。 DVD教材の「マッチング」で
概念を育てましょう。

※概念とは、個々の共通する特徴などから認識される物事の概括的な意味内容のこと。他者との共通認識。


質問の答えが ほとんど返ってこない
作業が 周りと比べて遅い

こんな子どもは、「ワーキングメモリー(作業記憶)」という一時的な記憶を保管する脳の働きが弱いのかもしれません。
DVDの「視覚構造化」で、言葉を組立てられるようにしましょう。