トレンドを押さえた「男前インテリア」なお部屋作りに似合うテーブル☆

雑誌などでも取り上げられることが多い「男前インテリア」は、今まさに注目のスタイルのひとつ☆

無骨で剥き出し、でも暖かみを感じる、ヴィンテージとモダンが融合した感性高いリビングテーブルをご紹介します。


古さと新しさの融合・異素材ミックスが生み出す味わい☆

男前インテリアとひとくくりに言っても、ブルックリンスタイル、インダストリアル、西海岸スタイルなど特徴は様々。 一般的には古材または古材風に仕上げた素材を中心に、アイアンやレザーなどと組み合わせたデザインが多くあります。

今回ご紹介するテーブルは、残念ながら本物の古材を使用したものではありませんが、存分にその風合いを醸し出しています。 男前インテリアにまずは触れてみたい、雰囲気だけでも味わってみたい、という方にもおすすめです♪

天然木パイン材をオイル仕上げにより、ヴィンテージな風合いを演出。細身のアイアンフレームとの組み合わせが秀逸なデザインです。(Viande/ヴィアンデ IW-503)
色褪せ、傷、かすれ感など、味わいのある朽ちた風合いの天板は、プリント紙による柄とは思えないリアルさです。リビングテーブルにはもちろん、ローボードとしてもお使いいただけます。(VIRTUS/ヴィルトス IW-104)
独創的な天板のデザインが、懐かしさと新しさの絶妙なバランスを表現。(Anthem/アンセム)
塩系インテリアにぴったりな、ナチュラル系の色合いを取り入れた新感覚のヴィンテージ。(Flegde/フレッジ IWT-640)
こだわりの古材風シートを用いてアメリカンヴィンテージを再現。(Vientage/ビエンテージ)

Viande/ヴィアンデ
24,800円(税込)
VIRTUS/ヴィルトス
8,618円(税込)
Anthem/アンセム
35,424円(税込)
Flegde/フレッジ
12,744円(税込)
Vientage/ビエンテージ
6,998円(税込)