目次
テレビ台特集

テレビ台特集

「テレビボード」とも呼ばれ、一家に一台はある定番家具のひとつ。
一口にテレビ台といっても、ローボード・壁面収納・コーナーなど様々なタイプがあります。
それぞれの特徴をふまえ、お部屋にぴったりなテレビ台を選びましょう!

テレビ台サイズの目安

テレビ台サイズの目安 テレビ台サイズの目安表
どれくらいのサイズのテレビ台を買えばよいのか分からない!という方は、上記の表をご参考 下さい。テレビの画面幅+50~60cmくらいの幅のテレビ台が平均的な目安サイズとなります。 あくまで目安となりますので、「部屋が狭い」という方はもう少し小さい幅で、 「色々物を置きたい」という方はもう少し大きい幅でお選びいただくのがオススメです。
テレビ台サイズの目安 例1
テレビ台サイズの目安 例2

ロータイプ(ローボード)

テレビ台の中でも一番人気があるタイプです!圧迫感が少ないので、
お部屋を広く感じさせてくれます。 脚付きタイプなら、さらにスッキリ!掃除もしやすくなります。
目線が低くなるので、首や肩が疲れにくいのも嬉しいポイント。

幅90cm以下

幅80cm以下をもっと見る 幅80~90cmをもっと見る

幅91~120cm

幅90~110cmをもっと見る 幅110~130cmをもっと見る

幅121~149cm

幅110~130cmをもっと見る 幅130~150cmをもっと見る

幅150cm以上

幅150cm以上をもっと見る

伸縮タイプ

お部屋の間取りにとらわれず、お好みに合わせて長さを変えることが出来ます。
狭いスペースに設置する時は短く、DVDやCDが増えてきたので収納したい!という方は
伸ばして使ったりと、ご自分のライフスタイルに合わせて使用することができます。
伸縮型をもっと見る

壁面タイプ(ハイボード)

収納家具とロータイプのテレビ台を合体させたような形が特長です。
4タイプ中、サイズ感は最大となりますが、バツグンの収納力があります。
DVDやゲーム機など、テレビのそばに置いておきたい物が多い方におすすめです。
壁面収納型をもっと見る

コーナータイプ

お部屋のスペースをとらず、部屋全体を最大限に広く使うことができるので、
独り暮らしの方など、お部屋があまり広くない方に特にオススメです。
また、お部屋の対角線上に設置することで視聴距離を伸ばせるメリットもあります。
コーナー型をもっと見る 全てのテレビ台を見る

オススメの特集

戻る

ページTOPへ戻る

ページトップ