IKEUCHI ORGANICのこだわりと環境に配慮したものづくり

Environmentally Conscious Manufacturing


グリーン電力100%でつくる。風力が動かすタオルの繊維

グリーン電力100%でつくる。風力が動かすタオルの繊維

工場に響く織機の音。タオルが生まれる音です。大きな振動で稼動し続ける織機を動かすのは、はるか秋田県に吹く風が生み出す風力エネルギー。私たちは、工場やオフィスで使用する電力の100%を風力発電でまかなっています。 会社が企業活動を行う限り、そこには必ず環境負荷が発生します。どんなに配慮しても避けることのできない環境負荷を最小限にとどめるために、IKEUCHI ORGANICは風力エネルギーを選択します。

世界に誇る「今治タオル」の吸水力

世界に誇る「今治タオル」の吸水力

水に浮かべたら、5秒で沈む。今治タオルブランドの5秒ルールです。日本最大のタオル産地として100年以上の歴史を持つ愛媛県今治には、独自のタオル品質基準があります。それが、日本タオル検査協会が定めた基準よりも厳しい吸水力基準をクリアした商品にのみ付与される今治タオルブランド認定。IKEUCHI ORGANICはほとんどの商品においてこの認定を取得しています。

世界基準GOTS認証をクリアしたオーガニックコットンのみ

世界基準GOTS認証をクリアしたオーガニックコットンのみ

IKEUCHI ORGANICが使うのは、スイスREMEIのbioRe PROJECTによって栽培され、オーガニック・テキスタイルの世界基準GOTS認証をクリアしたオーガニックコットンのみ。
農薬に頼ることなく自らの力で大地に根を下ろし、背を伸ばして花を開き、真っ白なコットンボールをはじけさせた、生命力あふれるオーガニックコットンです。

安全の世界基準:エコテックス規格100

安全の世界基準:エコテックス規格100

繊維の全加工段階における世界的に統一された試験・認証システムであるエコテックス規格100。私たちがつくるタオルはすべて、この中で最も基準が厳しいクラス1をクリアしています。乳幼児が口に含んでも安全なように、唾液に対して堅牢であることも証明するクラス1。「赤ちゃんが口に含んでも安全」と言い切る根拠はここにあります。