ウールのセーターの洗い方
ウールのセーターを洗うときは洗いからすすぎまで3分を目標!
※一定の水温で(30℃のかなりぬるま湯です。正確に計りましょう)
※押し洗い、ねじり絞りは厳禁!

1.4リットルのお湯(30℃)にサンダーレッド4グラムをいれ、よくとかす。
2.セーターをたたんでいれ、手の向きを変えながら、30〜40回押し洗い。
3.洗い上がったら両手を下に入れて斜めに持ち上げ、二つにおって軽く水気を押し出す。
4.すすぎの湯(30℃)は石鹸洗いのときよりも多めに入れて、同じくたたんだまま押しすすぎを2回ぐらい。
5.最後のすすぎ水にクエン酸小さじ2〜3杯入れて中和させ、もう一度すすぎます。
6.脱水は約1分(二槽式は約20秒)

ウールのセーターの干し方
平らなところにひろげて干す。形を整え、編み目のゆがみもまっすぐにします。

プロ直伝の洗濯術〜クリーニング屋さんのレシピ
1.40℃のお湯にサンダーレッドを溶かします。
2.その石鹸水で色落ちテストをします。
3.衣類の取り扱い表示を見て洗います。
◇綿、ポリエステル、ナイロン系は40℃で10分位、ネットに入れて洗濯機で洗います。
◇毛、絹、アセテート系は採寸し、30℃で30秒位、洗面バケツで洗います。
◇レーヨンは縮みますので水洗いはさけます。

4.すすぎは洗濯機で洗ったものは洗濯機で押し洗いのものは30℃の水で充分おしすすぎします。
5.水に酢酸を少々入れて中和し、もう一度仕上げのすすぎをします。
6.脱水は約1分(二槽式は20秒)デリケートな物はねじらずバスタオルで水気を取ります。
7.形を整え、陰干しします。ニットは吊るさず寝かせて乾します。
8.アイロン仕上げをします。