「和田珍味」のお店は世界遺産の石見銀山より車で15分の大田市五十猛町にあります。お店からは日本海が一望でき、沖合に浮かぶ神島、日本海の水平線までも臨むことができます。平成18年には国土交通省の「とるぱ」にも認定され、近年は「とるぱ人気ランキング」で全国第一位に輝いています。昭和20年〜40年頃、この日本海の五十猛の神島の沖一帯で、フグ縄漁が盛んに行われていました。このフグの上品な味わいを全国のお客様にお届けしようとふぐ珍味を作ったのが始まりです。

■島根県大田市を代表する「誇れる」商品
「おおだブランド」とは、特色のある技術、製法によって、島根県大田市内で製造・加工された安全、安心な大田市が認証した商品に与えられます。「おおだブランド」として認証された「ふぐ味醂干し」は、和田珍味が手がけたふぐ珍味の第1号で、今では年間1万人以上のお客様に食べて頂いている商品です。ふぐ味醂干しで使用するふぐは国産天然物だけを使用。
また素材の旨みを損なわないために、迅速にさばく技術を持つ熟練の職人が1枚1枚手作業でさばき、地元の醤油とみりんなどを調合して出来た秘伝のタレにしみ込ませます。この味わいはお酒のつまみだけでなく、お子様のおやつなどにも好まれています。新しくてどこか懐かしい味、それが自慢の「ふぐ味醂干し」です。
■幻の高級魚「のどぐろ」
もうひとつのオススメが「のどぐろ」。高級魚として有名な日本海の「のどぐろ」は脂のりが良く、白身のトロといわれるほどのお魚。本来は「アカムツ」という名前だそうですが、口から覗くと奥が黒いことから「のどぐろ」といわれています。この「のどぐろ一夜干し」の美味さの秘密は、白身の魚なのに20%を超える脂質含有量!日本海の豊富な漁場がのどぐろを極上の逸品にしています。「のどぐろ一夜干し」は急速冷凍したものでも、素手で触るとのどぐろの脂が手に付くくらいの油ののった魚を厳選しています。また、一般的に大きな魚は大味と言われますが、のどぐろに限って言えば大きさと美味しさは比例します。大型ののどぐろもご用意していますので、大切な方への贈り物に、ハレの日のご馳走に、またがんばった自分へのご褒美にいかがでしょうか?
そのほか、第44回 全国水産加工たべもの展で「水産庁長官賞」を受賞したふぐ一夜干、第47回 全国水産加工たべもの展「水産庁長官賞」を受賞したふぐぞうすいスープ、などこだわり商品が目白押しです。
ふぐ味醂干
税込1,296円

ふぐ味醂干
税込1,620円

ふぐ味醂干
税込2,160円

ふぐ一夜干
税込2,160円
ふぐ茶漬(4食分)
税込432円
ふぐ茶漬(9食分)
税込1,080円
ふぐぞうすいスープ
税込540円
ふぐぞうすいスープ
税込1,080円
ページトップへ戻る