レビューキャンペーン

収納家具を選ぶ時は、置きたい場所と入れたい物を明確にイメージします。
その上で置きたい場所にぴったりのサイズの家具を探します。
また置く場所を明確にしておくことで周りとの調和を考えながら家具選びができます。

入れたいものをイメージすることでどんな引き出しがいいか等も検討できるようになります。

サイズ感・事前測定の重要性

収納家具を選ぶ時、事前に置きたい場所を明確にしておくことはとても大切です。なぜなら、事前に設置予定場所のサイズを測っておけば、無理なく無駄なく置ける家具を選ぶことができるからです。いくら素敵な家具でも置きたい場所に置けず、入れたいものが入らなければ場所を取る荷物になってしまいます。


収納の設置場所

インテリアショップ等で素敵な収納家具を見つけてもいざ自分の部屋に置いてみると1つだけ浮いてしまう等の後悔を避けるためにも事前に設置場所を決めておくことはとても大切です。また、設置場所を決めることで希望サイズを明確にすることもできます。



収納家具の特長

テレビ台

テレビを床の上に直置きして、その周りにDVD、DVDプレーヤー、コードなどが散乱している…という方にお勧めなのがテレビ台です。
テレビ台を上手に利用すればすっきりとしたテレビ周りを実現できますし、視線の高さにテレビがあり見やすくなります。

本棚

本をただ縦に積み重ねている方にお勧めなのが本棚です。あの本、もう一度読みたいなと思った時に高く積まれた沢山の本の山から思い出の一冊を探し出すのは至難の業です。そんな時、本が背表紙を向けた状態で本棚に収納されていれば探し出すのも苦労しません。

キッチン収納

キッチン周りは、いつの間にか物が溢れてきます。
お皿やコップといった食器の他にも細々とした調理器具やカトラリーまで。自炊する方のキッチンをすっきり使いやすくしたいならやはりキッチン収納が必要です。

リビングボード

リビングのテーブルにいつの間に長く置いてある雑誌やノート、筆記用具、メガネなど。片付けたいけどよく使うものは、すぐ出せるところに置いておきたい。
そんな時、リビングボードを設置し、そこに使用頻度の高い雑多な物を収納すればすっきりします。

玄関収納

とにかく靴が多い。そんな方にお勧めなのが玄関収納で靴の収納場所を増やすことです。
宅急便や来客の時、玄関を開けるのが恥ずかしいという思いになることも確実に減ると思います。

トイレ収納

予備のトイレットペーパー、トイレ掃除の道具、生理用品などできれば人の目に触れない所に置きたいけど収納場所がないという方にお勧めなのがトイレ収納です。
トイレ収納があればスッキリとした清潔感のあるトイレになると思います。

ランドリー収納

洗剤各種や洗濯ネットなど洗濯用品って意外と多い。
でも収納できる場所がないという方にお勧めなのがランドリー収納です。浴室に隣接した洗面所等におけば、入浴時に使うタオルや下着まで収納できます。

CD・DVD・オーディオ収納

CDやDVDなどがどんどん増えてしまうけど、思い出の品も多いし処分できないという方にお勧めなのがCD・DVD・オーディオ収納です。
びっくりする枚数のCDやDVDを収納できるだけではなく探しやすくもなります。

隙間収納

収納が少なく物が溢れてしまう部屋にお勧めなのが隙間収納です。ちょっとした隙間も無駄なく使うことで少しでも片付いた部屋を実現できます。
また、使い方によっては、とても便利なところにアレがある!ということを実現できます。

壁面収納

大きな壁がある部屋にお勧めなのが壁面収納です。あまり使わないものは天井近くの上段に、使用頻度が高いものは視線のあたりに、子供が使うものは下段に…という風に大容量を上手く利用すればとても便利なものになります。

押入れ収納

押し入れに直に物をしまうと上の方がスカスカで場所がもったいなくなったり、積み重なるように色々なものが入って人前でドアを開けるのを避けたい状態になりがちです。そんな方にお勧めなのが押入れ収納です。スッキリかつたくさんのものが整理された状態で収納できます。

衣類収納

畳んでしまえる衣類を効率よく収納できるのは、やはり衣類収納です。これがあれば洋服を種類別に収納したり、家族それぞれで分けて収納したりできます。
また、もっと欲しくなった時には追加購入することで増やすこともできます。

ラック

いろいろな物を見えるところに収納したい時にお勧めなのがラックです。見せることで何がどこにあるか分かるだけではなく、ワンアクションで出したり片付けたりできます。また綺麗に収納すれば、飾り棚の役目も果たします。

電話台・ファックス台

電話しながらメモを取ることが多い方、ファックスのペーパーなど消耗品も一カ所にまとめておきたい方にお勧めなのが電話台・ファックス台です。
メモ用紙を置いたり、引き出しの中に電話周りの消耗品を片付けたりできます。

ドレッサー・鏡台

座って静かにお化粧したい方にお勧めなのがドレッサー・鏡台です。ドレッサー・鏡台があれば混み合う洗面所で他の人を気にしながら慌てて化粧することや座ってゆっくりお肌のお手入れができます。

キャビネットコーンソール

あまり人の目に触れるところに置いておきたくないけどよく使うものは、すぐ出せるところに置いておきたい。
キャビネットコーンソールを設置すれば使用頻度の高い雑多な物をすっきり収納できます。

棚・シェルフ

棚・シェルフがあれば、綺麗に収納して飾ることができます。ご自慢の一品や趣味の物を飾りつつも収納できるのです。また本などを綺麗に収納すれば、本棚として使うこともできます。

チェスト(たんす)

畳んでしまえる衣類や細かいものを効率よく収納できるがチェスト(たんす)です。
これがあれば種類別に物を収納したり、家族それぞれで分けて引き出しを分けて使用することもできます。

ケース・ボックス・小物入れ

アクセサリーやその他の細かくてなくしやすいものを収納できるのがケース・ボックス・小物入れです。
種類によっては、ガラスの蓋がついているのでお気に入りのものを見せるように収納することもできます。

パーテーション

ちょっとした来客時にあまり見せたくないところを目隠ししたり、リビングの中に書斎コーナーを作ったりできるのがパーテーションです。少しの目隠しがあるだけで、人の視線が遠のきとても便利です。

ケーブル・ルーター収納

テレビ周り、パソコン周り、オーディオ周りなどのケーブル・ルーターが入り乱れていて埃がたまって危ない。また見た目もゴチャゴチャとしているのが嫌だという方にお勧めなのがケーブル・ルーター収納です。
これがあればすっきり、安全に収納できます。



その他のカテゴリはこちら