Ornament & Tree

北欧のちいさな妖精ニッセを集めて
クリスマスの部屋中に飾り付けましょう!


北欧ではおうちに幸せをもたらす守り神と言われるニッセ。ときどき部屋の飾りの位置を変えたりなどの小さないたずらをしますが、子供たちや家を見守り、クリスマスの日にはサンタのお手伝いをすると言われています。

そんな言い伝えから北欧のクリスマスはニッセの人形は欠かせないもの。おうちにも街にもニッセがいっぱいあふれています。

そんなノルディカニッセに新しくオーナメントと専用のツリーが仲間入りしました!愛嬌ある表情はそのままにツリーにぶら下げて楽しめるようになっています。以前よりリクエストも多かったオーメント。今年のクリスマスはノルディカのオーナメントと一緒に楽しんでみてくださいね。

手しごとならではの存在感


フィンランド湾に面する自然豊かなエストニアで、職人さんの手しごとによりニッセは作られています。木材のカットから表面加工、穴あけ作業、ペイント、組み立てと、たくさんの工程を経て人形に命が吹き込まれます。1体ずつそれぞれに個性があり、素朴でどこかあどけない、温かみを感じる木の人形です。

ノルディカニッセの証


ノルディカの人形には、公式な証として1つ1つに特別なロゴシールが貼られます。ここで注目してほしいのは木々の間に潜む丸いかたち。ニッセは(はずかしがり屋のため)私たちに姿を見せることはありませんが「いつもかくれて見守っているよ」というメッセージが秘められています。

商品詳細
(ツリー) 約 幅14.0 × 高さ28.0 (cm)
(オーナメント) 約 高さ4.0 (cm) 紐部分約 8.0(cm)
サイズ
天然木(バーチ)、フェルト
素材
エストニア
生産
PP袋入り
パッケージ
注意事項
  • 本製品は本体サイズ、顔の表情、パーツの形など1点ずつ個体差がございます。ハンドメイドならではの味わいを楽しむ製品です。あらかじめご了承ください。