PALOMINO BLACKWING

著名なクリエーターたちも愛用した伝説の鉛筆が復刻


Eberhard Faber 社が1930年代から1998年まで製造・販売をしていたBlack Wing(ブラックウィング)は、作家、作詞家、建築家など一部のクリエイター達がそのアイデアを書き留めるために好んで使用されました。復刻された今でもクリエイターからの人気が高く、現在も当時の鉛筆が海外のオークションでは1本$40という驚きの価格で売買されてます。

そしてついに、鉛筆をCRS(California Republic Staitioners) が調査とテストを重ね、徹底的に書き味にもこだわり、2010年にアメリカで「PALOMINO BLACK WING」 として、また2011年「PALOMINO BLACK WING 602」という新しい名前で蘇りました。大人の鉛筆に相応しいエレガントな佇まいで、ゴールドのロゴや消しゴム部のギミック、さらにクラシカルなフォルムも多くのファンを魅了してやまない理由です。瓶などにざっくりとディスプレイしてもその存在感は格別です。


ブラックウイング / blackwing について


Eberhard Faber 社が1930年代から1998年まで製造、販売していた鉛筆。多くのクリエイターがそのアイデアを書き留めたりするツールとして愛されましたが、惜しまれつつも生産が終了。近年「PALOMINO」ブランドの一つとして新たな歴史がスタートしました。ブランドを継承・復刻させたのは、世界中の鉛筆メーカーに軸素材を供給する「Cal Cedar社」です。同社はこれまでの経験や技術を生かし多くのテストを重ねて徹底的にデザインや書き味にこだわっています。芯の硬度表記には「firm」「balance」「soft」(後に「Extra firm」)という独自の基準を採用したのも新しい製品を世に送り出したいという確固たる意志から。デザイン性、クオリティの高さ、そして歴史的製品に対こだわりを高く評価され2015年からNYのMoMAでの発売が開始されると瞬く間に全米だけでなくヨーロッパやアジアに販売網が広がりました。

商品詳細
幅1.0 × 高さ20.1(cm)
サイズ
素材
日本
生産
1ダース箱入り(1本の場合はなし)
パッケージ
(A)BLACKWING / 硬度4B程度
(B)BLACKWING 602 / 硬度B程度
(C)BLACKWING PEARL / 硬度2B程度
(D)BLACKWING NATURAL / 硬度HB程度
備考
注意事項
  • 輸入品のため鉛筆本体(金属部分の塗装含む)やパッケージに若干の擦れや汚れが見受けられる場合もございますが、あらかじめご了承の上お買い求めください。
  • メーカーの仕様変更のため、掲載写真と異なる場合がございます。また国内入荷時から新旧で混在するためモデルのご指定はできかねます。