バリバンブー角底バスケット

素朴でいて味わいある手編みのバスケット


インドネシアのバリ島にて手しごとで作られたバリバンブーのバスケット。きれいな編み目と、しっかりとした作りが魅力。素朴でぬくもりを感じられる竹かごは、目立つこともなくお部屋に馴染みます。キッチンで食材を入れたり、リビングならスリッパやブランケットなどの収納にも。大小2サイズご用意していますので、用途に合わせてお使いください。

大小の2サイズ展開。小さい方は編み目の輪っかが黒となっています。

少し丸みを帯びた底面の中央が接地面になるので、転がらないように(脚代わりの)角で止める構造になっています。

手しごとで竹を編み込んだバスケットなので、完全な丸ではなく形に多少の個体差もあります。

バブーシュなどの収納にぴったりなMサイズ。

洋服やブランケットなどの収納にぴったりな大きめのLサイズ。


松野屋(まつのや)について


大量生産品でなく、美術工芸品でもない、町工場や農村の職人たちがつくる素朴な日用品を扱う松野屋。自ら産地へと足を運び、職人と交わり見つけてきた道具は、なるべく自然の素材で、求めやすい価格、使い勝手の良さなど、今の暮らしにちょうど良いものばかりです。そして便利なだけでなく、使うほどに手に馴染み、時の流れとともに色を変え、美しく変化していく、そんな長く使うことのできるものを集めています。

商品詳細
(M) 直径30.5 × 高さ19.5 (cm)
(L) 直径38.0 × 奥行25.0 (cm)
サイズ
素材
インドネシア
生産
なし
パッケージ
注意事項
  • 天然素材のため、色・形のゆがみ・サイズ等若干異なる場合がございます。
  • 素材の性質上、割れやささくれ・とげ等がある場合がございます。
  • 竹の製品は性質上、乾燥しすぎると割れやすく、湿気が多いとかびやすくなります。
  • 底中央部にグラつきがあります。物を入れた時にも、4本脚のいずれかが浮く場合がございます。