Tivoli Santa Claus Figures

北欧のちいさな妖精ニッセを集めて
クリスマスの部屋中に飾り付けましょう!


北欧ではおうちに幸せをもたらす守り神と言われるニッセ。童話の世界のように美しいチボリ公園をテーマにしたシリーズが登場しました!ニッセたちはときどき部屋の飾りの位置を変えたりなどの小さないたずらをしますが、子供たちや家を見守り、クリスマスの日にはサンタのお手伝いをすると言われています。

そんな言い伝えから北欧のクリスマスはニッセの人形は欠かせないもの。おうちにも街にもニッセがいっぱいあふれています。

今年はチボリ公園で遊ぶニッセが仲間入り


2018年はチボリ公園の175周年記念イヤー。世界最古といわれるチボリでは、わくわくするライドやシアターはもちろん、色とりどりの花や青々と茂る草木の豊かさに心が満たされます。H.C.アンデルセンもチボリで構想を練ったと言われ、昔も今も変わらず素敵なテーマパークです。

たくさんの記念イベントも開催されているチボリ公園に、ニッセたちが遊びに来たようで、アイスやキャンディを買い込んだり、パレードの鼓笛隊に参加したり、パントマイム劇でハーレクインを演じたり、あちこちでめいっぱい遊んでいるようす。耳を澄ませば楽しげな声が聞こえてくるかも?!

手しごとならではの存在感


フィンランド湾に面する自然豊かなエストニアで、職人さんの手しごとによりニッセは作られています。木材のカットから表面加工、穴あけ作業、ペイント、組み立てと、たくさんの工程を経て人形に命が吹き込まれます。1体ずつそれぞれに個性があり、素朴でどこかあどけない、温かみを感じる木の人形です。


今までにない異彩を放つハーレクインモチーフ


絶大な人気を誇るパントマイム劇場の登場人物ハーレクインがモチーフ。チボリ公園のパントマイム劇でハーレクインを演じるニッセ。ハーレクインの衣装であるカラフルなひし形の柄が可愛いですね。ちなみにハーレクインの物語はお嬢様のコロンビーネ、ピエロが織りなす、許されざる恋に悩む物語。世代を超えてずっと語り継がれているステキなお話です。

ノルディカニッセの証


ノルディカの人形には、公式な証として1つ1つに特別なロゴシールが貼られます。ここで注目してほしいのは木々の間に潜む丸いかたち。ニッセは(はずかしがり屋のため)私たちに姿を見せることはありませんが「いつもかくれて見守っているよ」というメッセージが秘められています。

商品詳細
別途記載
サイズ
天然木(バーチ)、フェルト
素材
エストニア
生産
PP袋入り
パッケージ
注意事項
  • 本製品は本体サイズ、顔の表情、パーツの形など1点ずつ個体差がございます。ハンドメイドならではの味わいを楽しむ製品です。あらかじめご了承ください。