FAKERS AD

ビンテージさながらのデザインを楽しんで


30年代から50年代の広告、看板、マッチボックスなどのデザインソースをもとに制作。「こんな店があったらいいのにな」的な感じでスタートしたFAKERS ADは、架空のお店の宣伝を目的としたアドバタイジング(企業広告)キーホルダーです。本物さながらのレトロ感あるデザインは、ビンテージ好きなら思わず「あるある」と納得しちゃいそうな雰囲気です。

小さなキーホルダーながら、パッケージの箱までこだわった本気のデザイン。梱包代わりなので汚れやスレもありますが、却ってデットストック品のような雰囲気で面白いです。

裏面には使い方のイラストなどが刻印されています。



CANDY DESIGN & WORKS について


過去の工業製品、ハードウェアなどのデザイン、スペック等を再利用し独自の感覚で現代的に表現しています。手作業で行っていた技法が現代では機械化され製品自体のクオリティーは上がったのですが、その技法が持っている本来の良さ、独特の荒さ、ひずみなどが表現されていない様な気がします。candy design&worksでは素材の持つ本来の良さ、加工における独特の荒さなどを出来る限り表現し、少し使いにくいかもしれないけれど、愛着の持てる商品を提供しています。

商品詳細
パッケージ / 幅9.6 × 高さ6.0 × 奥行1.2 (cm)
本体 / 幅5.7 × 高さ4.4 × 奥行0.1 (cm)
サイズ
リン青銅、セルロイドプレート
素材
日本
生産
紙箱入り
パッケージ
注意事項
  • 本製品は素材の材質上、表面にくすみや小傷、擦れ、斑などがある場合もございますが特性としてご理解ください。
  • メーカーの予期せぬ仕様変更によりパッケージなどが掲載写真と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。