今治タオルの品質基準
項目試験 試験方法 判断基準
タオル特性 吸水性 JIS-L1907 / 沈降法 5秒以内
(未洗濯と3回洗濯の2回の検査に合格する)
給水の良さを表わす
脱毛率 JIS-L0217洗い方103法 (タオル検法) パイル0.2%以下
無撚糸0.5%
以下シャーリング0.4%以下
毛羽落ちの少なさ
パイル引抜き抵抗力 (タオル検法) BT・KT2.45cN / パイル以上
FT・WT 2.16cN / パイル以上
パイル引掛けに対する抵抗力
染色堅牢度 耐光 JIS-L0842 / カーボンアーク法 4級以上
(パステル色及び染美色3級以上)
光による色あせのしにくさ
洗濯 JIS-L0844 / A-2号法 変退色4級以上
汚染4級以上
洗濯による色落ちの少なさ・他衣類への色移りの少なさ
JIS-L0848 変退色4級以上
汚染3-4級以上
汗などで濡れた状態での色落ちの少なさ・擦りつけての色落ちの少なさ
摩擦 JIS-L0849 ( Ⅱ型 ) 乾燥4級以上
湿潤2-3級以上
(濃色及び顔料プリントは0.5級下げる)
乾燥・濡れた状態で擦りつけた際の色落ちの少なさ
物性 引張強さ JIS-L1906
A法 / (ラベルドストリップ法)
縦147N以上
横196N以上
縦方向・横方向の引張り強度
破裂強さ JIS-L1906
( A法 ) / ミューレン形法
392.3kPa以上
圧力をかけた場合の強さ
寸法変化率 JIS-L1906
( G法 ) / 電気洗濯機法
±7%以内
変形伸縮のしにくさ
有機物質 遊離ホルムアルデヒド 厚生省令第34号
アセチルアセトン法
吸光度差0.03以下
有機物質による肌への刺激
厚生労働省の収める出生後24ヶ月以内の乳幼児基準を満たすこと