マヌカハニーとは

main

マヌカの花とミツバチが生み出す、奇跡のはちみつ「マヌカハニー」。

ニュージーランドだけに自生するマヌカの木。
春から初夏にかけて、マヌカの木は一斉に白からピンクの花に染まります。
その木の花蜜をミツバチたちが集めたはちみつが、マヌカハニー。
マヌカハニーは、通常のはちみつとは見た目も香りも味もずいぶん違います。

水分が一般的なはちみつと比べると少なく、凝縮された味わいはまるでキャラメルのよう。
口に入れると花の香りがふわっと駆け抜け、あと味はさっぱり爽やか。
「これが本当にはちみつ?」と聞きたくなるような違いです。

マヌカハニーと言っても、味や品質は様々ですが、ハニーマザーのマヌカハニーは他のマヌカハニーと比べても非常に食べやすく、続けやすいと嬉しいお声を皆様よりいただいております。
ハニーマザーのレビューを見る
もちろん100%純粋&天然&非加熱で、添加物は一切含まれていません。

img01
マヌカハニーが通常のはちみつと違う点は、これだけではありませ ん。 「奇跡のはちみつ」と呼ばれる理由は、その特別なパワーにありま す。 マヌカの木は、先住民たちから「復活の木」として大切にされその 葉は解熱や外傷の治療に使われていたといいます。 大戦中のニュージーランド兵士は常にマヌカオイルを携帯し、飲み 水に垂らして病原菌の感染から身を守ったという逸話までもあり、古くからその薬効が信じられてきた特別な木なのです。 その花から採れるマヌカハニーの一部には、通常のはちみつよりも 持続性の高い抗菌活性力が含まれることがわかっています。 マヌカハニーは、ふだんの食生活に取り入れることをおすすめしま す。 毎日少しずつおいしくいただくことで、ヘルシーな食生活へ。 自然が生んだ奇跡のひとさじを、ぜひ取り入れてみて下さい。
img02

UMFマヌカハニーとは

ニュージーランドUMFマヌカハニー協会認定。 抗菌活性力が認められた安心安全のマヌカハニー。

通常のはちみつにはない、抗菌活性力を持つUMF マヌカハニー。

マヌカハニーの中でも、一部のマヌカハニーには持続性の高い抗菌 活性力が含まれています。そのレベルを数値で表したものがUMF(ユニーク・マヌカ・ファクター)です。数値にはUMF5+・10+ ・15+・20+の4段階があり、数値が大きいほど高い抗菌力を示し、希少性も高くなります。UMFマヌカハニーは、ニュージーラン ドUMFマヌカハニー協会の認定を受けたものだけが表示できます。協会ではマヌカハニーの収穫量や出荷量などを厳格に管理して いるため、ニュージーランド国内でも信頼度が高い認定機関とされています。
img03 img04

UMFが誕生したわけとは?

マヌカハニーに含まれる様々なパワーを数値化できるようになった のは、ここ十数年のこと。商業的利益のために数値レベルを偽装する事件を防ぐために、UMF協会が誕生しました。UMFは商標登録 されているため、協会認定のマヌカハニー以外は使用することができません。UMFがついているマヌカハニーはすべて協会認定を 受けたものということになります。
img05
pagetop

MENU