新鋭シューズブランド・スラックから登場した本作のデザインコンセプトは「スリッポンのように履けるひも靴」。ガラスレザーとグロス加工が施された光沢感のあるフォクシングテープで上品さを演出。エラスティックシューレースを採用したことで、靴ひもを緩めることなく履くことができる。

価格 13,824円(税込)
カラー ホワイト、ブラック
サイズ 24cm〜27cm

足なじみのいいカップインソールを採用。縫製もしっかりしていて、ひとつひとつのディテールが一切の妥協を許さない作りながらも、高コスパを実現している。

伸縮性が高く、スニーカーには珍しい丸ゴムひもを採用。シューレースをしばらずにメタル製コードロックでの調節も可能だ。オーソドックスな平ひもも付属する。

本革の表面に合成樹脂と顔料を塗り、革に上品な光沢や張りを与えた「ガラスレザー」をアッパー素材に使用。汚れにも強く、手入れが簡単なところも魅力だ。

ラバーには光沢剤を吹き付け、グロス加工を施している。アッパーのガラスレザーと同様に、ラバー部分にも光沢を持たせることで上品さを引き出すデザインに。

堅牢性の高いヴァルカナイズド製法を採用。さらに“オパンケ縫い”と呼ばれるサイドステッチを加え、誰もが経験する屈曲部テープのはがれを軽減。デザイン性と耐久性を両立させた。

オリジナルソールシステム
目には見えない機能性を集約した、スラックだけのソールシステムを採用。アウトソールのラバーは、摩擦に対する耐久性を高めた独自配合によって成型。そのほか、快適な歩行を実現するためにソールのパーツを厳選し、屈曲性、グリップ力、安定感を追求した。普遍的なヴァルカナイズドソールに新たなアプローチを加えた、最先端ソールシステムだ。