★DAIHATSU

❏エアバッグ装着車へのボス取り付け注意点❏★

●エアバック・ダミーハーネスとの相性が合わない場合があり、正常な作業を行ってもエアバック警告灯の異常点灯が起きてしまう場合があります。

現在のところ、対策はございませんので予めご了承願います。

●エアバック本体は、純正ハンドルのセンターパッド部分に収納されていますので、基本的にはノーマル車と取り外し及びボスの取り付けは同じです。

1, まず、作業を始める第一としてエアバックの誤作動を防ぐためにバッテリーのプラス端子を外し、エアバック内の電子回路が自己放電するまで

(約10分間5ページ参照)待ちます。

2, センターパッドを留めている裏ビスを全て外し、両サイドのトルクスビスを専用トルクスレンチにて取り外すとセンターパッドは外れますので、

以下はノーマル車と同じ手順です。尚、取り外し後の純正ハンドルはショックを与えないようにして上向きに大切に保管して下さい。

【注  意】

取り外し後は、メーター内のモニターランプは、つきっぱなしとなります。気になる場合はメーター内のランプを外して下さい。

エアバックを戻してもリセット作業をしないとランプは消えませんので、再装着の場合はディーラーのチェックコンピュータにて

(トヨタ/マークU以下の各車はメーターパネル内にランプが無いので除く)現在エアバック車は、自動的に任意保険のエアバック装着車割引加入

となっております。万一の時の自分の怪我で保険会社とのトラブルを避けるため、あらかじめ契約保険会社にエアバック装着車割引の解除

(年間あたり数百円の差額払い込み)を申告するようにお勧め致します。

☞エアバックボスの適合車種は、基準目安です。必ずカプラー形状確認、

現車合わせが必要です。(純正部品バラつきが多い為)

❏エアバック(モニターランプ付車)ランプ点灯異常防止マニュアル❏

❖品番違い・作業ミス等によるトラブル、車輌部品の損傷及びメーターパネル内のエアバック警告灯の異常点灯など

その他のトラブル等には一切の責任は負い兼ねますので、予めご了承願います。

❶ トヨタハーネス使用ボスは、4本端子の同色2本で配線して下さい。

(細2本赤コード同士配線又は、太2本黒コード同士配線) また、

トヨタ車一部には、車側のカプラー内に似ている不用穴が2箇所ある

のでそこに差し込まないように注意して下さい。

 

❷ 作業前にバッテリー端子を外してから作業スタートします。

  この放置をしないと、バックアップ電源によりエアバック誤作動、メーターパネル内のエアバック警告灯が異常点灯するなどの

異常が発生してしまいます。放置時間の目安は、下記の通りです。

                   トヨタ:90秒以上               イスズ:15秒以上

                   ニッサン:10分以上               ダイハツ:60秒以上

                   ホンダ: 3分以上               スバル: 1分以上

                   ミツビシ:60秒以上               スズキ:10秒以上

❸ カプラー内にダミーハーネスの端子を差し込んだ後、ビニールテープで端子1本ずつを絶縁します。その後、カプラーとハーネスが外れないよう

外側をビニールテープでしっかり固定します。

 

❹ 最後に余った配線をボスに巻き付けて固定します。その時、車側の回転ケーブルブラックボックスに外圧が掛からない様、

簡単にビニールテープで固定して下さい。(強く固定すると回転ケーブルに外圧が掛かりボックス内接触不良が起こります。)

 

 

 

DAIHATSU  ※表中のモニターランプとは、メーター内のエアバック警告灯のことです。

エアバック車へのボス取付は、5頁と付属の説明書を読んでから作業して下さい。エアバックボスの適合は、適合する確立の高い品番を示しております。車種別の適合品番ではありません。エアバックシステムの部品は、バラツキが多く、また予告無く変更される場合があります。必ず、現車を確認の上、品番を決定して下さい。品番違いによるトラブル(車体側部品等の損傷、及びエアバック警告灯の異常点灯等)一切の責任は、負い兼ねますので予めご了承願います。

型    式

年    式

装  備 / そ の 他

品   番/備   考

アトレー7

S221,231

12.7〜

★エアバック付(メーター内警告等有り車)

OD-199OD-220OD-234

アプローズ

A100系

1.7〜

θ(シータ)含む

OT−03

A111系

9.9〜

★エアバック付

注2

OD−199/OD−220

アルティス

V20系

12.3〜

★エアバック付

調査中

エッセ

L235S/245S系

17.12〜

★エアバック付

OT−236

オプティ・クラッシック

L300/310系

4.1〜7.10

 

OD−22

L300系

7.1010.10

マイナーチェンジ後

OT−03

★エアバック車

OD-199OD-220OD-234

L800系

10.10

★エアバック車

OD−234

ク        ー

M400系

18.5〜

★エアバック車

OT−236

コペン

L880系

146265

★エアバック車

OD−234

LA400K系

266

★エアバック車

OT−272

コンソルテ

EP系

47.1〜51.2

 

OT−01

シャルマン

A10,20系

49.1156.9

 

OT−01

A30,40系

56.1061.12

 

OT−03

シャレード

G10系

52.657.12

 

OD−19

G30系

58.161.12

 

OD−22

G100系

62.1〜5.1

 

OT−03

G200系

5.2〜

 

OT−03

7.11〜

★エアバック車

OD−199

6極カプラー車

OD−220

ストーリア

M100系

10.2〜

★エアバック付

注2

OD−199/OD−220

M110系

12.5〜

★エアバック付

OD−234

ソニカ

L405,415系

18.6〜

★エアバック車 

OD−274

※クルコン、オーディオ等の操作スイッチは、使用できなくなります。

タフト・ラガー

F60系

49.7〜59.4

 

OT−47

F70系

59.5〜

 

OD−21 注1

タント

L350/360系

15.1120.1

★エアバック車

OT−236

L375/385系

20.1〜

★エアバック車

OD−274

タントエグゼ

L455/465系

21.12〜

★エアバック車

OD−274

テリオス・テリオスキッド

J100系

9.4〜17.11

★エアバック車 エアバック無車はOT-03

注2

OD-199OD-220OD-234

J111G系

10.10〜

★エアバック車

注2

OD-199OD-220OD-234

J111G,131G系

12.1〜

★エアバック車

注2

OD−199/OD−234

型    式

年    式

装  備 / そ の 他

品   番/備   考

テリオスルキア

J111,131系

14.1〜15.8

★エアバック車

注2

OD-199OD-220OD-234

デルタ

750,KD20

54.10〜

3Pカプラー車有り

注2

OT−130/OT−03

デルタワゴン

CR40,50系

8.11〜

★エアバック付            

注2

OD-199OD-220OD-234

ネイキッド

L700系

11.11〜

 

OT−03

★エアバック車           

注2

OD-199OD-220OD-234

ハイゼット・アトレー・リバーノ・ドーム・ワゴン

S65系

56.461.12

 

OD−19

S81系

61.12〜2.2

 

OD−23

S82〜100系

2.3〜

一部 OD-193有り(テーパーシャフト)

OD−22

S100〜130系

6.3〜

 

OD−193

S200系

11.1〜

エアバック無車

OT−03

★エアバック付 モニターランプ無車

OT−03

★エアバック付 モニターランプ付車

注2

OD-199OD-220OD-234

S320/330

16.12〜

 

OT−47

★エアバック付 

OT−236

19.9

★エアバック付 

OD−274

ハイゼットジャンボ・トラック

S211P系

22.8〜

★エアバック車

OD−284

バイザー

G300系

8.9〜

★エアバック車

OD−199

6極カプラー車 ★エアバック車

OD−220

ビーゴ

J200,210系

18.1〜

★エアバック車

OT−237

ブーン

M300系

16.6〜

★エアバック車

OT−236

ブーンルミナス

M500/510系

20.12〜

★エアバック車 オーディオ等の操作スイッチは使用できなくなります。

OD−274

フェロMAX

L38系

46.4〜55.6

 

OD−19

MAX

L950,960系

13.11〜

★エアバック付

OD−234

ミラ・ミラクオーレ・ジーノ・アヴィ

L55系

55.6〜60.8

テーパーシャフト

OD−19

L70系

60.8〜2.2

一部 OD−19 (テーパーシャフト)

OD−22

L200系

2.3〜6.9

一部 OD−19 (テーパーシャフト)

OD−22

L500系/L600系

6.9〜10.9

 

OT−03

★エアバック車

注2

OD-199OD-220OD-234

L650/660系

16.11〜

★エアバック車

OT−236

L700系

新規格後10.10〜

★新ボディエアバック(エアバック無OT-03)

注2

OD-234OD-220

L250/260系 

L150系

14.12〜

★エアバック付

注2

OT-236OD-259

ウインカーキャンセルピン違い バラつき有り

エアバック無 ◆印

注2

OT−47/OT−03

L270,280系

18.12〜

★エアバック車 。

OD−274

※クルコン、オーディオ等の操作スイッチは、使用できなくなります

◆印:ウインカーリターンピッチ違いの為、バラつきが有ります。3ページを参照して下さい。

ミライース

LA300/310系

23.9〜

★エアバック車

OD−274

ミラココア

L675/685S系

21.8〜

★エアバック車

OD−274

ミゼット2

 

8.5〜

 

OD−193 注1

ムーヴ

L500/600系

7.9〜10.9

 

OT−03

★エアバック車 (表ムーブ)

注2

OD−220/OD−199

★エアバック車 (裏ムーブ)

注2

OD−220/OD−199

L900系

10.10〜

★新ボディエアバック(エアバック無OT-03

注2

OD−234/OD−199

L150/160系

14.11〜

★エアバック付(シフトスイッチ付車除く)

注2

OD−259/OT−236

L170/180系

18.10〜

★エアバック付 シフトスイッチ無車

OD−274

※クルコン、オーディオ等の操作スイッチは、使用できなくなります。

LA100110

22.10〜

★エアバック車 オーディオ等の操作スイッチは使用できなくなります。

OD−274

ムーヴカスタム・コンテ

L150/160系

14.10〜

★エアバック付ステアシフトスイッチ装着車

OT−247

L575,585系

20.8〜

★エアバック車

OD−274

ムーヴラテ

L550,560系

16.8〜21.4

★エアバック車

OT−236

リーザ・スパイダー

L100系

61.11〜2.7

シャフトにテーパーの有る車種は、OD-193

OD−22

L110系

2.8〜

 

OD−22

ロッキー

F300系

2.6〜

 

OT−03 注1

YRV

M200/210系

12.8〜

★エアバック付

OD−234

 

注1:一部純正バラつきでOT−03を使用する車種があります。ロッキーは、OD−19を使用する場合があります。

純正ハンドルと照合してから作業し下さい。

注2:表中の適合品番が複数表示の場合、純正バラツキの為同一車種でも品番が違います。

ご不明な場合必ずお問合せ確認願います。(未確認購入は返品対応外です。)

 

 

 

DAIHATSU車終わり