お肉類 / gourmet
取扱数144品!をご用意させて頂いております。

この度は、ハイ食材室にご来店頂き、誠にありがとうございます!さて、こちらのページは当店がセレクトさせて頂いているお肉類ページとなります。お肉と言ってもフランス料理で使用される仔牛肉や家禽類、ラム肉など特殊なお肉の取扱いが中心となっております。家禽類で申し上げますと、ウズラ(カイユ)、パンタード(ホロホロ鳥)、凄く高級な物で言いますとフランスのブレスAOPまで幅広く取扱いを行っております。是非お時間が許される限りごゆっくりとお買い物をお楽しみくださいませ。

赤身のビーフをお勧めしております!
いま僕が注目しているお肉はやっぱりイベリコ豚、そして赤身のお肉なのですが、特に当店が力を入れているお肉がニュージーランド産のナチュラルビーフ100%のビーフステーキです。年々年齢を重ねるにつれて、刺しのたっぷり入った和牛が食べられなくなっているのです。食べられないという事では無いのですが、お肉を食べたい時って、とにかく思いっきり食べたいじゃないですか!だけでどうしても和牛になってしまうと3切れ位食べたらもうだめで、当然美味しいのですが、とにかく量が食べたいんです。そんな僕と同じご意見のお客様なら絶対にご満足頂けるのが、NZ産のナチュラルビーフの赤身のステーキです。特徴はビーフ本来のおいしさをお楽しみ頂けるという凄くシンプルな理由です。なかなかビーフらしいビーフって食べられないじゃないですか、そんな商品として僕達は3年前から力を入れさせて頂いている商品で御座います。それではお時間が許される限りごゆっくりとお買い物をお楽しみください。




取扱数144商品!
フォアグラ
商品数(41)
家禽類
商品数(35)

イベリコ豚
商品数(16)

鹿肉(ジビエ)
冬季限定販売品
商品数(9)
ラム(仔羊肉)
商品数(15)
仔牛肉
商品数(11)
ビーフ
商品数(13)
カンガルー
商品数(2)
うさぎ
商品数(2)




店長丸岡が言う、僕だったら
まずは会社から赤身のビーフを握りしめして家に返った雨の日を思い出します。雨の日と言っても車通勤なので、あまり関係なのですが、僕だったり雨の日でも晴れの日でも、BBQでも赤身のビーフをお勧めしております。まと、家禽類からは僕が小学校の頃から、輸入食品関係の父からおいしさを叩き込まれてきた、マグレカナールも同時にお勧め致します。鴨ネギで串焼きも最高ですし、しゃぶしゃぶも行けるし、フランス料理としても最高です。