森上鍼灸整骨院|腰椎分離すべり症の治療|楽天市場 副作用のない自然な方法で、腰椎分離すべり症を治す鍼灸整骨治療の専門集団。 腰椎分離すべり症は、鍼灸治療で治りますか? 腰痛ベルト

腰椎すべり症の後遺症の治療

《ご愛用者様の声》

愛用者

病院で経過を観察していましたが、足に痺れがでて、とても不安でした。

手術しかないのかと悩んでいた時に、腰痛ベルトをすすめていただきました。
つけることで、 不安がなくなりました。

ありがとうございました。

(鹿児島県 川畑美知子様)


はじめまして。森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で、腰痛ベルトを使った腰痛の治療に取り組んでいます。

腰椎すべり症は、 男性特有のすべり症と、女性特有のすべり症があります。
すべり症の原因によっても、効果のある腰痛ベルトが違います。

女性特有のすべり症は、 ホルモンの影響を受けて進む傾向があります。

あまり副作用の強いお薬に頼らずに、
手術もしないで、すべり症が良くなる方法を提案しています。

腰椎すべり症に悩む患者さまは、相談メールにてお気軽にご連絡ください。

2017/3/25 吉池加奈

すべり症が進んでしまう原因は股関節だと教えてもらいました。
股関節が固いので腰に負担がかかるとのことです。
女性の場合は、ホルモンの関係で骨がズレやすいと聞いてさらにびっくりしました。
薦めて頂いた腰痛ベルトを使うことで、バレーボールも続けられています。
腰椎すべり症の後遺症の患者様
◎コルセットミュージアムから一言◎
腰痛ベルトは、午前と午後とで使い分けます。
運動時は、午後用の腰痛ベルトを使います。

腰椎すべり症の後遺症の治療

患者1 患者2 患者3

腰椎すべり症は、腰の骨が徐々にずれた状態です。
先天的な腰椎すべり症や、骨が伸びてずれてしまう腰椎すべり症(無分離すべり症)、分離症が原因の腰椎すべり症(分離すべり症)があります。


腰椎分離すべり症の原因

股関節が固くなる程、ずれが多くなります。
私たちの治療室では、腰椎分離症の患者様や、腰椎分離症の手術を受けた患者様が多く来院されます。腰椎分離症は股関節が固くなると、ずれが大きくなります。男性は外力の力で、ずれることが多くあります。女性はホルモンの影響で軟骨が緩むと、ずれやすくなります。

腰痛すべり症のずれ

腰椎すべり症は、筋肉や関節が固くなる程、ずれが多くなります。
腰椎すべり症は、腰に柔らかい関節があるようなものなので、運動の初動で必ず、すべり症部分が動きます。腰のずれは、椎間板でつなぎ留められていますが、椎間板の繊維が伸びると徐々にずれも大きくなります。最終的に、脊髄神経を挟み込んで両足に麻痺がでるようになります。

腰椎すべり症の後遺症を治す!

運動の初動時に、すべり症部分が動き出すのを防ぎます。
これを防ぐには、腰痛ベルトしかありません!
たとえ、腹筋や背筋をきたえても、動き出しのぐらつき運動を止められないので、運動の異常を改善することはできません。また、痛み止めを使うと、痛みを感じないで動くことができるので、すべり症の進行を進めてしまいます。
偽関節の負担を測定するには、モアレトポグラフィーと言う特殊な検査機器を使って診断します。


腰椎分離すべり症(治療前)
(治療前)
腰椎分離すべり症(治療後)
(治療後)

※モアレ画像は腰痛分離症の患者様です。
腰椎分離症は、分離部分の偽関節がぐらつくため、椎間板の繊維が伸びると徐々に腰椎分離すべり症になります。偽関節の部分を中心にして、上下に体が捻じれているのが分かります。
偽関節部分は、関節構造が無いので整体やカイロでもとに戻せません!

腰椎すべり症の治療は、基本的に腰椎分離症の治療と同じになります。
腰痛ベルトを使って、初動の腰の動きを補強することで、背骨のスムーズな動きが始まります。腰痛ベルトは強く締め付ける必要はありません。軽く付けるだけで自然に重心がそろうようになります。

薬用オンセンスを使った半身浴をします。体温+3°程度で10分を2回、睡眠の前に下半身を温めます。腰痛と坐骨神経痛の悪化を防止できます。


腰痛ベルト

川畑さまが使った腰痛ベルトの紹介

☆ハイウエストハード021[午前使います]

腰のぐらつきを防止します。
背中の並びを整えることで椎間板の伸びを軽減します。

整骨院取扱商品ご購入はこちら

☆マックスベルトS1[午後使います]

腰の関節を補強し腰のずれを防ぎます。
筋肉と関節の自然な動きを取り戻します。

病院取扱商品ご購入はこちら

☆プロハード026[無理をする時使います]

椎間板と関節を安静に保つ効果があります。
椎間板を補強し、椎間板の伸びを防ぎます。

整骨院取扱商品ご購入はこちら

男性の腰椎すべり症に使う腰痛ベルトの紹介

☆ガードメッシュA[午前使います]

腰に負担のかかる姿勢にならないよう防止します。
金属のプレートで背中の並びを整えます。

整骨院取扱商品ご購入はこちら

☆マックスベルトS2[午後使います]

病院でスポーツ選手の手術後に使われる腰痛ベルトです。
腹筋を補強することで椎間板の伸びを防ぎます。

病院取扱商品ご購入はこちら

☆メッシュアクションギア[無理をする時つかいます]

腰の関節を安定させます。
包み込むように椎間板と関節を補強します。

整骨院取扱商品ご購入はこちら

背骨を柔らかくする温浴剤の紹介

◇薬用オンセンス

整骨院で水治療の使われます。
背骨のインナーマッスルを柔らかくします。

整骨院取扱商品ご購入はこちら

<<<楽天コルセットミュージアム
トップに戻る