印鑑選びのアドバイス
ADVICE

印鑑選びのアドバイス

アグニ

地球環境の保護を考え、環境破壊、資源枯渇を視野に入れ開発された印材です。
北海道産の真樺を、りんごの皮をむくように薄くスライスした単板に、フェノール樹脂を真空含浸させ、必要な厚みに積み重ねて熱圧成形したもので、通常「積層強化木」と呼ばれています。北海道産間伐材を用いたグリーン購入法適合印材です。

GPNデータベース掲載
グリーン購入法適合商品
アグニ

特徴−アグニ印鑑

アグニ

アグニは耐久性や環境面で、印材は勿論、ホテル・レストランの等のドアノブ、御箸、装飾用材料、ボタン、工業用材料(重電部材)など幅広く使用されています。
高圧処理の加工技術により、割れ、歪みなどの変形にも強く、また捺印性に至っては動物性の角、牙にも劣らない非常に優秀な印鑑材料といえます。合板といえど天然木以上の耐久性に冨み固体のバラつきも少ない、まさに現代ならではの印鑑材料なのです。
樺の木を丸ごと1本使用したエコロジーな木材と需要が高まる中、温かみのある赤色のアグニ特有の風合いに、美しい木目調のコントラストがより高級感を与えてくれます。
グリーン購入法により、役所などの公共機関ではエコ素材の使用が着目されており、これからの未来を考えた次世代の新印鑑材料です。

アグニ印鑑イメージ

アグニ

高級感のある、木目調のしっとりとした美しさが人気の「アグニ」。耐久性にもすぐれています。

保存・お手入れ法−アグニ印鑑

朱肉には油質が含まれていますので、長年使っていますとそれが染み込んで、枠などの部分がもろくなりがちです。押印のあと朱肉を拭き取る等こまめなお手入れが、印鑑を長持ちさせる秘訣です。

印材について

最短即日出荷OK 通常でも翌営業日出荷
ショップ・オブ・ザ・マンス2019年2月 ジャンル賞 文房具を受賞しました。