そのランニングちょっと待った!スマートウォッチだけで音楽も聴けるスマホなしトレーニング4つのポイント

そのランニングちょっと待った!スマートウォッチ(GARMIN)だけで音楽も聴けるスマホなしトレーニング

超満員の新国立競技場に私の名前がアナウンスされる。
大地を震わすような大歓声がそれに応えた。
日本国民の期待は、時に諸刃の剣となって私に不安という傷をつける。
初めての五輪、そして東京でのオリンピックで結果を残したい。いや残さなければならない。
私に出来るだろうか。

ふと左手に目を向ける。そこにはずっと一緒に走り続けたガーミンのスマートウォッチがあった。
今までの辛い練習が思い浮かんでくる。
そしていつも聞いていた安室奈美恵の「Hero」が頭の中に流れてきた。


出来る!私は絶対に出来る!!気合は十二分だ!一歩づつ戦いの場に向かう。
そして、「新世界の神となる!」


おっと、妄想が長くなりすぎました。
オリンピックどころか5km走るのがやっとのただの初心者、スタッフしぶこです。

でも初心者だって、これだけはオリンピック選手と一緒なはずです!!

ランニングをはじめ、トレーニングは「気持ち」です!!
気持ち一つで結果が変わってきます!(実際に体感しました!)


なのでスマホ片手に走り出そうとしているそこのあなた!
ちょっと待って下さい!

「音楽」「スマートウォッチ」持ってますか?

Point1.「音楽」

音楽,ミュージック,イメージ

単調なランニングマシンやバイクを、「音楽」で苦しさを忘れて楽しく走ることも!
ヒップアップのためのスクワットを、「音楽」で気合を入れて新しい記録を出すことも!

テンションぶち上げて新たな記録にコミットするためには「音楽」は欠かせません!


実際に、音楽で気持ちのコントロールをすると、大きく結果は変わってきます!
それはトップアスリートを見ていても間違いないでしょう!


羽生結弦選手や錦織圭選手も試合前に音楽を聞いて気持ちのコントロールや、集中力を研ぎ澄ましたりしていることは有名ですね。


ちなみに
羽生結弦選手は BUMP OF CHICKEN 「夢の飼い主」など
錦織圭選手は ONE OK ROCK「The Beginning」など
を聞いて好成績を出していたようです。

実は、Costas Karageorghisさんという有名な研究者をはじめ、多くの研究者達が
「音楽を聞くことによって運動能力が向上する」
という研究結果を出しています!


様々な研究結果を超簡潔にまとめると

①早めの音楽(BPM(1分間における拍数)が120~150ぐらい)でパフォーマンスが上がる!
②適度に気が散ることで疲れを感じにくくなる!
③好きな音楽を聞くことによってモチベーションが上がる!
④音楽を聞くことで運動自体を楽しくさせる!

という結果が出ています。


ただ、個人の好みや、その音楽に対する想いや感情によっても、与える影響が変わってきます。なので自分の大好きな曲を聞きながらトレーニングをするのが一番効果的かもですね!!(私はPerfumeや安室ちゃんが走りやすいです!)


Point2.「スマートウォッチ(GARMIN)」

スマートウォッチ,ガーミン,GARMIN,フォアアスリート

走るだけのランニングから「スマートウォッチ」でラップタイムや距離を確認することも!
走った場所や距離を「スマートウォッチ」で記録に残して後から振り返ることも!

データを確認して限界突破していくためには「スマートウォッチ」は欠かせません!


特に音楽プレーヤースマートウォッチ一体型になったGARMIN(ガーミンのミュージックモデル)が最高です!

ミュージックモデル本体とBluetoothイヤホンだけで音楽が聞くことが出来る優れものです!もちろんランニングだけではなく、トレーニングにも大オススメです!

「スマホの持ち込みが出来ないジムに通う方」、
「運動をするのにスマホなんて持ってられない!」


という方にはマストアイテムになるでしょう!

- おすすめガーミン ミュージックモデル -


シリーズ名 ForeAthlete 245 music
ForeAthlete 245 music
ForeAthlete 945 music
ForeAthlete 945 music
vivoactive 4
vivoactive 4S
vivoactive 4
vivoactive 4
VENU
VENU
VENU SQ Music
VENU SQ Music
fēnix 6S Sapphire
fēnix 6S Sapphire
fēnix 6 Sapphire
fēnix 6 Sapphire
fēnix 6X Sapphire
fēnix 6X Sapphire
fēnix 6X Pro Dual Power
fēnix 6X Pro Dual Power
価格 ¥43,780 ¥76,780 ¥47,080 ¥47,080 ¥54,780 ¥31,680 ¥99,000〜 ¥110,000〜 ¥121,000〜 ¥143,000〜
おすすめポイント ランニング中心のトレーニングに! 豊富なデータ収集で最高のトレーニングを! 小型軽量!多彩な機能でマルチスポーツも日常使いも! 多彩な機能でマルチスポーツも日常使いも! 美しきAMOLED液晶!多彩な機能! 充実した機能&コスパよし!初めてのスマートウォッチにぴったり! 小型軽量!機能最強!デザインGOOD! どこまでも行ける多彩な機能! 大型ディスプレイに比類なき圧倒的バッテリー持ち! ソーラー充電で史上最大のバッテリー持ち!
主な対応スポーツ ランニング トレーニング スイム バイク ランニング トレーニング バイク スイム アウトドア ゴルフ ランニング トレーニング バイク スイム アウトドア ゴルフ ランニング トレーニング バイク スイム アウトドア ゴルフ ランニング トレーニング バイク スイム アウトドア ゴルフ ランニング トレーニング バイク スイム アウトドア ゴルフ ランニング トレーニング バイク スイム アウトドア ゴルフ ランニング トレーニング バイク スイム アウトドア ゴルフ ランニング トレーニング バイク スイム アウトドア ゴルフ ランニング トレーニング バイク スイム アウトドア ゴルフ
測位システム S S A S S S S S S S
スマート機能 A S S S S S S S S S
ライフログ S S A SS SS SS S S S S
マルチスポーツ B S S S S S S S S S
高度な計測 C S B - - - S S S S
アウトドア D S A- C C C S S S S
バッテリー持ち B A B C C C A+ S SS SSS
センサー B S - S S S S S S S
着け心地 SS A S S S S B+ C C C-
光学心拍計
ガーミンペイ -
音楽 最大500曲 最大1000曲 最大500曲 最大500曲 最大500曲 最大500曲 最大2000曲 最大2000曲 最大2000曲 最大2000曲
防水 5ATM 5ATM 5ATM 5ATM 5ATM 5ATM 10ATM 10ATM 10ATM 10ATM
主な特徴 ・豊富なライフログ ・高度なトレーニング ・ガーミンコーチ※1 ・セーフティ機能※2 ・音楽保存 ・最高のトレーニング ・マルチスポーツ対応 ・ガーミンコーチ※1 ・セーフティ機能※2 ・音楽保存 ・軽量コンパクト ・マルチスポーツ対応 ・動画ワークアウト※4 ・セーフティ機能※5 ・大きめフェイス ・マルチスポーツ対応 ・動画ワークアウト※4 ・セーフティ機能※5 ・AMOLEDディスプレイ※3 ・マルチスポーツ対応 ・動画ワークアウト※4 ・セーフティ機能※5 ・Garmin Pay / Suica対応 ・四角形ディスプレイ ・セーフティ機能※5 ・音楽保存 ・フルスペックガーミン ・パワーマネージャー※6 ・マップ機能 ・PacePro※7 ・最高のトレーニング ・小型軽量(6シリーズにおいて) ・フルスペックガーミン ・パワーマネージャー※6 ・マップ機能 ・PacePro※7 ・最高のトレーニング ・フルスペックガーミン ・パワーマネージャー※6 ・マップ機能 ・PacePro※7 ・最高のトレーニング ・大容量バッテリー ・ソーラー充電 ・フルスペックガーミン ・パワーマネージャー※6 ・マップ機能 ・PacePro※7 ・最高のトレーニング
大きさ 42.3 x 42.3 x 12.2 mm 47 x 47 x 13.7 mm 40 x 40 x 12.7mm 45.1 x 45.1 x 12.8mm 43.2 x 43.2 x 12.4mm 40.6 x 37.0 x 11.5 mm 42 x 42 x 13.8 mm 47 x 47 x 14.7 mm 51 x 51 x 14.9 mm 51 x 51 x 14.9 mm
ディスプレイ 直径1.2インチ 直径1.2インチ 直径1.1インチ 直径1.3インチ 直径1.2インチ 対角1.3インチ 直径1.2インチ 直径1.3インチ 直径1.4インチ 直径1.4インチ
重さ 38.5 g 50 g 40 g 50 g 46.3 g 37.6 g 58 g 80 g 93 g 93 g
最大稼働時間目安 約7日間 約14日間 約5日間 約5日間 約5日間 約6日間 約27日間 最大38日間 最大64日間 最大64日間+26日間

※1 ガーミンコーチ 各種データを基にパーソナライズされたトレーニングプランを作成する機能。
※2 セーフティ機能 事故を検出すると、指定の緊急連絡先に氏名と場所をテキストメッセージで伝達する機能。
※3 AMOLED高精細ディスプレイ アクティブマトリクス式有機EL(Active Matrics Organic Light Emitting Diode)のこと。画像のブレが生じにくく、くっきりした動画像を再生できる。
※4 動画ワークアウト 時計上で動画ワークアウトを表示可能。
※5 セーフティ機能 事故を検出すると、指定の緊急連絡先に氏名と場所をテキストメッセージで伝達する機能。
※6 パワーマネージャー バッテリーが長持ちするように現在使用していないセンサーや機能を無効にできる機能。
※7 PacePro 上り、下りの勾配と個人のペースから調整されたペースガイダンスを行う機能。



私は軽くてホワイトのカラーリングが可愛いForeAthlete245 musicを使っています!
何があるかわからないからとりあえず一番いいものをという方にはfēnix 6 Sapphireがオススメです!



Point3.「音楽のダウンロード」

スマートウォッチ,音楽,ダウンロード

ただ残念ながら買っただけでは音楽を聞くことは出来ません!
スマホなしでミュージックモデルだけを使って音楽を聞くには

①音楽配信サービスからダウンロード
②Garmin Expressを使用して音楽データをPC経由でダウンロード

の2つの方法があります。もちろんあわせ技も可能です!


それぞれの方法のメリット、デメリットを整理すると
①音楽配信サービスからダウンロード
・◯ スマホのみでも同期可能
・◯ たくさんの曲を聞ける
・◯ プレイリストの同期がしやすい
・△ 月額費用がかかる(無料プランではダウンロード出来ません)
・△ 自分が聞きたい曲が必ずあるわけではない
・△ 曲は各サービスに依存する
②Garmin Expressを使用して音楽データをダウンロード
・◯ 追加で費用が必要ない
・△ PCでの作業が必要
・△ プレイリストを簡単に作成するにはiTunesのようなメディア管理ソフトが必要
・△ 自分が所有する音楽データのみダウンロード可能

というわけで個人的には手間の少ない音楽配信サービスをおすすめします!
実際に聞きたい曲のために音源を入手するコストも考えれば話題の音楽が聞ける音楽配信サービスのほうが結果的に割安かもですね!

そう!そうなんです!!

嬉しいことにガーミンは定額音楽サービスとの連携も対応しているのです!!
各サービスのプレミアム会員の方は端末内に楽曲やプレイリストを選んで再生したり、ダウンロードすることが可能なのです!!

「そんなこと言われてもどのサービスを選べばいいかわからない!」
という方にガーミン対応の音楽配信サービスの一覧と特徴をまとめました!

- ガーミン対応の音楽配信サービス -


曲数 料金 日本曲 音質 オフライン再生 お試し 特徴
amazon
music
unlimited
6500万 980(プライム会員780) ファミリープラン1480 最大256kbps 30日 豊富な曲数
prime music 100万 月500 年会費4900 最大256kbps 30日 プライム会員特典
line music 4000万 一般980 学割480 アンドロイド限定 500 学割300→月20Hまで 最大320kbps 30日 邦楽有名曲多し
AWA 5500万 960 年9600 最大320kbps あり エイベックス系列 アーティストプランあり
KKBOX 4000万 980 最大320kbps 1ヶ月 アジア系強し
DEEZER 5200万 1960 少なめ 最大320kbps 30日 ロスレス CD音質
SPOTFY 4000万 980 学割480 ファミリー割1480 少なめ 最大320kbps 30日 海外多め
IHEART
RADIO
インターネットラジオ 日本版なし 日本版なし 日本版なし 日本版なし 日本版なし 日本版なし


個人的にオススメなのはAmazon系!
プライム会員の方は、数は少ないですがAmazon Prime Musicを追加費用無しで利用出来ます!
Amazon Music Unlimitedは他を圧倒する6500万曲であらゆるジャンルに対応しています!私がよく聞くPerfumeも全曲入っているのがありがたいです!
プレイリストが豊富なSpotifyも運動時にはテンションが上げやすいですね!

Point4.「ワイヤレスイヤホン」

スマートウォッチ,音楽,ワイヤレスイヤホン

最後に音楽を聞く上で一番大事こと!
イヤホンについても簡単に説明します!!

購入するべきは

・Bluetoothイヤホンで
・スポーツタイプのもの

がオススメです!

まず最も大事なのはBluetooth仕様!これがなくてはそもそも接続ができません!!
基本的には市場で普及しているブランドのイヤホンとのBluetooth互換性はありますが、極稀に接続ができないこともあるみたいです。
どうしても心配な方はこちらのガーミン動作確認リストのイヤホンをご使用ください。

Bluetoothイヤホンを選ぶ最大のポイントは
ワイヤレス仕様 → コードが邪魔にならない。
防汗・防滴仕様 → 汗や雨で故障しない。

この2つは必須項目です!


あとは
・外での使用ならば安全のために外音を遮断しないこと!
・フルマラソンや長距離ランで使用するならば稼働時間が長いこと!
・フィット感にこだわった形状、もしくは自分の耳にあった外れにくい形状であること!

せっかくなので入門用、フルマラソン用、最高音質用の3つをオススメします!

【入門】とりあえず音楽が聞ければいい!

SoundPEATS(サウンドピーツ) 『Q30 Plus Q35 PRO』(動作情報あり)

【フルマラソン】完全ワイヤレスなのに7時間の長持ちバッテリー!

TaoTronics Duo Free+

【最高音質】最高のパフォーマンスには最高の音質も!

Bose SoundSport Free wireless headphones(動作確認済)

【番外編】
・ワイヤレスイヤホンのパイオニア!使いやすさと普及率も◎
apple AirPods(動作情報あり)


※イヤホン性能を基に判断しています。音質や使い勝手、耳へのフィット感など個人差がございま すので実際に試着、試聴した上での購入をおすすめします。
※Bluetoothイヤホンは人が多い場所では混線や途切れが発生することがございます。
※動作を保証するわけではありません
※リンク先については当サイト外のものです。トラブル等につきましては対応いたしかねます。


さぁ、これで道具は揃いました!!!
あとは最高のパフォーマンスを出すだけです!!!

まあこれが一番むずかしいのですが…笑