"プロフィール"



1993年 渡英。



翌年よりハンドメイドで服を作り売り始める。
デザイナーとしてのキャリアはここからスタート。







一枚の生地から造形を考える。
その作業はとても楽しい。

しかし、洋服となると、
サイズ感が難しいし、イメージが追いつかない。




イギリスの大学でファインアートとフォトグラフィーを学びながら
イメージのターゲットをバッグという小物へ移す。

彫刻の延長線上で考えてみる。




作りたいもの。
その時に感じることで

変化する。
移りゆくもの。




2003年より拠点を日本へ。

ククリ バッグ、

あららぎ"カメラ"バッグ、

そして"グローインウッド"。