作家プロフィール : ロブ・ゴンサルヴェス Rob Gonsalves

1959年 カナダ トロント生まれ。
幼少の頃より絵を描くことに関心を持ち、12歳で遠近法を学び、その後、彼のスタイルが確立し始める。
エッシャー、マグリットに感銘を受ける。大学卒業後、建築家として働く傍ら、壁画や劇場セットのペイントを手がける。
1990年、トロント屋外美術展で絶賛され、本格的な創作活動を開始、マジックリアリズムの画家として、高い名声を得ている。