Vol.383 
[2016/09/20]
BackNo.
みなさん、 こんにちは。
パソコンGPSニュースは、第362【2015/5/10】号からHTML形式での配信となりました。
ご覧になれない方は、以下のニュースWEBをご覧ください。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/gps/rNews/BackNo/PcGpsNews_383.html

Vol.383 【目次】   1. RS232C/Bluetooth変換アダプター新発売

X. パソコンGPSショップのシリアル(RS-232C)通信アダプター
Y. パソコンGPSショップ恒例半期末セール!


1. RS232C/Bluetooth変換アダプター新発売




GPS/GNSSレシーバの世界には、依然として
・シリアル(RS-232C)接続機器
が数多く存在しています。

これをパソコンやスマホのBluetoothで使えたら・・・
と考えている方も多いかと思います。



かつて、Socket社製の
・Cordless Serial Adapter
というアダプターがありましたが、廃版になって久しく、その後、弊社でも代替機を探しておりました。




このたび、ようやく及第点が付けられる商品の準備ができましたので、 ここに、ご紹介させていただきます。

・RS232C/Bluetooth変換アダプター
です。





RS232C/Bluetooth変換アダプターは、 基本的には、シリアルインターフェースのGPS/GNSSレシーバに接続し、電源を供給すれば、 パソコンあるいはスマホのBluetoothでデータをやり取りすることができます。




早速、使ってみましょう。

今回は、
・GPSmap78s

と、Andoridスマホの
・Huawei p8 lite

を接続してみます。

GPSmap78s(英語版) は、Garimin社製で、 シリアル出力が直接出来る、今どき貴重なハンディGPSレシーバです。



●RS232C/Bluetooth変換アダプターの設定
RS232C/Bluetooth変換アダプター は、非同期通信ですが、デフォルトで
・RTS/CTSフロー制御:ON
・通信速度:115200BPS
になっているので、それを、 GPSmap78s 仕様に変更します。



○RTS/CTSフロー制御:ON→OFF
変換アダプターの裏側にあるDIPスイッチで行います。

DIPスイッチは4つあり、以下のような役割になっています。
#1:設定初期化
#2:通信速度を9600に固定
#3:RTS/CTSフロー制御をON
#4:Dsub端子9ピンからDC5V出力


従って、電源を入れない状態で、すべてのDIPスイッチをOFFにします。



○通信速度:115200BPS→4800BPS
通信速度の変更は、本商品の設定プログラム(サンプルアプリケーション)で行います。

パソコン(Windows)用の設定プログラムは、本商品にCD-ROMで添付されています。
Android用は、Google Playからダウンロードします。

名称は、
・BtSerialUtility
です。





設定は5ステップで行います。




細かくは、次のとおりとなります。
1)BtSerialUtilityをダウンロードする
2)変換アダプターに電源を供給する
3)スマホのBluetooth接続をONにする。
 →PIN番号は、1234を入力します。
   

4)BtSerialUtilityを起動する
5)BtSerialUtilityの「接続」ボタンをタップする。
 →成功するとconnected表示に変わります。


6)BtSerialUtilityの「設定」ボタンをタップする。
 →「変換アダプターをリセットせよ」というメッセージが表示されます。


7)変換アダプターの裏面にあるリセットボタンを押す
8)BtSerialUtilityの「設定」で通信速度を4800として、「設定変更」ボタンをタップする。
 →「変換アダプターをリセットせよ」というメッセージが表示されます。
 

9)変換アダプターの裏面にあるリセットボタンを押す
10)BtSerialUtilityの「終了」ボタンをタップする。

少し面倒ですが、一回設定すれば、その内容は電源を切っても残ります。



●GPS/GNSSレシーバの設定
設定を行ったら、GPS/GNSSレシーバとRS232C/Bluetooth変換アダプターを
・シリアルケーブル(パソコン接続ケーブル)
で接続し、 GPS/GNSSレシーバの電源を入れます。

GPSmap78sのSetup画面で
・interface:NMEA In/Out
にします。



●GPS/GNSSレシーバのデータ受信
スマートフォンで、GPS/GNSSレシーバのデータを受信します。

ここでは、以前
・スマホでBluetoothGPS【Bluetooth/SPPアプリ接続編】
で説明した、Bluetooth SPPアプリを使うことにします。




詳しい方法は、上記のメルマガを参照していただくこととして、簡単に手順だけ説明します。
1)Bluetooth SPPを起動する。
 →SCANに成功すると、変換アダプター名(RN42)が表示されます。
 

2)変換アダプター名(RN42)をタップし「Connext」ボタンを押す。
3)接続方法として「Byte stream mode」を選択する。



成功すれば、GNS/GNSSレシーバからのデータが表示されます。




●Garmin Textデータの受信
ここまで、GPSmap78sで、NMEAデータを受信する方法について説明しましたが、 ついでに、Garmin Textデータも受信してみましょう。

Garmin Textデータは、通信速度が9600BPSなので、 BtSerialUtilityで、変換アダプターの通信速度を変更します。
※変換アダプターの設定を変更するときは、GPS/GNSSレシーバのケーブルは外しておいて下さい。

次に、GPSmap78sのinterfaceText Outに変更します。

これで、スマートフォンで、Garmin Textデータが受信できるようになります。




●Hemisphere A325の受信
高精度GPS/GNSSレシーバである、
・Hemisphere A325

も、同様にして、RS232C/Bluetooth変換アダプターを使って通信できます。

Hemisphere A325の場合、変換アダプターの通信速度は、19200BPSにします。

変換アダプターの通信速度を変更した後、 Hemisphere A325と変換アダプターをシリアルケーブルで接続し、電源を供給すれば
Hemisphere A325の測位データを見ることができます。


Hemisphere A325の測位間隔を変換すれば、10Hz(1秒間に10回)の測位データも受信することができます。




RS232C/Bluetooth変換アダプター を使えば、上記以外でも、自立航法GPSレシーバ
・GPS-M1ZZ
や、屋外常設用GNSSレシーバ
・サターン19x
など、特徴あるGPS/GNSSレシーバを、 パソコンやスマホで使えるようになります。
 

また、 RS232C/Bluetooth変換アダプター は、データ受信だけでなく、データ送信も行うことができます。



いままで、シリアル接続しかできないとあきらめていたGPS/GNSSレシーバも
・RS232C/Bluetooth変換アダプター
で、色々な活用ができそうですね。

どうぞ、お試し下さい。




X. パソコンGPSショップの
  シリアル(RS-232C)通信アダプター


RS-232C/Bluetooth
変換アダプター
(Windows、Android対応)

RS-232C/USB
変換ケーブル
(Windows7/8対応)

RS232/RS422
変換アダプター
RS4232-CVT

シリアルデータロガー
CFカード対応
DataBridge SDR2-CF

RS-232C分岐ケーブル
(Dsub9ピン)

RS-232C分岐ケーブル
(Dsub25ピン)

RS-232/ステレオマイクロプラグ
変換ケーブ ル

MAX232/3232

RS-232C/USB
変換モジュール




Y. パソコンGPSショップ恒例
  半期末セール!

♪15%OFF、半期末セール♪
GPSmap64SJ【日本語版】
GPS/GLONASS/みちびき対応
電子コンパス、気圧高度計内蔵
フラグシップハンディGNSS
【カスタムマップ作成ガイド付】
♪更に4大プレゼント♪
♪15%OFF、半期末セール♪
eTrex30xJ【日本語版】
GPS/GLONASS/みちびき対応
電子コンパス、気圧高度計内蔵
ハンディGNSSレシーバ
【カスタムマップ作成ガイド付】
♪4大プレゼント付♪
♪15%OFF、半期末セール♪
eTrex20xJ【日本語版】
GPS/GLONASS/みちびき対応
ハンディGNSSレシーバ
【カスタムマップ作成ガイド付】
♪4大プレゼント付♪
♪15%OFF、半期末セール♪
eTrex10J【日本語版】
GPS/GLONASS/みちびき対応
【モノクロ表示】
ハンディGPSレシーバ
♪3大プレゼント付♪



パソコンGPSショップ
パソコンGPSニュース編集部

〒328-0024 栃木県栃木市樋ノ口町396-1
株式会社SPA GPS/ITセンター
TEL:0282-20-0620, FAX:0282-20-0621
http://www.spa-japan.co.jp/
http://www.rakuten.co.jp/gps/
http://www.facebook.com/pages/Gps-Concierge/
E-mail:gps@spa-japan.co.jp

Copyright(c) 2016 SystemProducerAssoicateCorpretion All Right Reserved.