馬具職人が作るオールハンドメイド革犬具 こだわりの製造工程

全ての工程をひとつひとつ、人の手で作る。
これは本当に大変な作業です。
けれども、扱いにくい革をしっかりと見極め、手で確かめながら作ることによって、とても頑丈で、長くお使いいただける上質の革犬具が出来上がるのです。

家族の一員のワンちゃんが長く、快適に一緒に暮らせるために出来る限りの手間をかけたい・・・

そう思い、私たちは作り続けています。
丸革首輪製造工程
当工房の丸革は一枚革で造られています。一枚の革を小さな丸革にするまでには、高い技術と手間を惜しまないこころが必要です。 そうやって、オールハンドメイドでひとつひとつ生みだされていく丸革首輪は手に取ると明らかに他の首輪とは違う何かを感じることができます。複雑なものを削ぎ落とし、シンプルでスタンダードなものが、こんなにも独創的で温かさを持つのだと。丸革首輪は、当工房の原点なのです。
①革を裁断し、金具を取り付ける部分を型抜きします。
②縫い合わせた際に糸が表面にでてこないよう断ち包丁を使い切れ込みを入れます。
③縫い合わせた際に丸くなるように、鉋で軽くアウトラインをとっていきます。
④布糊(ふのり)を塗りこみ縫製前のコバ面を滑らかに整える
⑤捻金(ねんがね)でラインを入れステッチが飛び出さないように加工する
⑥ケビキで切り込みを入れステッチを中に隠すための下準備をする(ステッチが表面に出ないのが特徴)
⑦左右対象になるように櫛目で穴をあけていきます。
⑧糸の両端に針をつけ8の字を描く ように縫っていきます。馬具独特の縫い方です。
⑨縫い合わせ、蒲鉾状になった革をアウトラインをとり、丸く削っていきます。
⑩専用の角篦を使い縫合部をならします。糸にかかる力が均等になります。
⑪小さな首輪を丁寧に丸くし、形を整えていきます。
⑫金具を取り付け、丸革首輪の完成です。
  • Products
  • 多頭引き(2頭引き・3頭引き)用リード 10年リード
  • 首輪 - プレーン・丸革・スタッズ
  • チョーク - 丸革・丸革ハーフ
  • リード - プレーン・丸革・スタッズ・ポリスリード
  • 猫用首輪 丸革首輪
  • dogdeco プレミアム犬のおやつ/犬と暮らす家
  • キーカバー 詳しくはこちらから
  • ペットケア用品
  • 店内一部在庫処分
  • トチ管丸革首輪モニターキャンペーン第二弾報告>>
  • サイズの選び方
  • お手入れ方法
  • スタイルギャラリー
  • 5,000円以上お買い上げ または首輪&リードセットお買い上げで送料無料!
  • お得な情報をいち早くお届け! メールマガジン 登録はこちらから
  • ステッチの切れ、金具の不具合などの修理を保証します。 永久修理保証
  • オールハンドメイド革犬具の疑問にお答えします! Q&A
  • 工房のご案内
  • 工房のご紹介
  • こだわりの製造工程
  • 職人を支える道具
  • 店長BLOG
  • 日用品・雑貨・インテリアの専門店 Goodsania
  • 楽天TOPへ▲