中国特別回線の誓約事項

※中国政府批判、個人を特定した批判、中国政府に対してデモや暴動、煽動などを起こすことは違法行為にあたり、逮捕される可能性もございます。
下記にある誓約事項を必ずご確認ください。

1.中華人民共和国の憲法、法律、行政法規を遵守し、本件サービスを利用して、中華人民共和国の安全を脅かす、中華人民共和国国家機密を漏洩するなどの犯罪活動もしくは社会の治安を乱す活動を行わないこと。

2.本件サービスを利用して、以下の内容が含まれる情報を作成、複写、発表、宣伝しないこと。
@中華人民共和国の憲法、法律、行政法規に反対すること。
A中華人民共和国の政権の転覆、社会主義制度の否定を煽ること。
B中華人民共和国の名誉または利益を損害すること。
C宗教政策を破壊し、邪教と封建的、迷信的な内容を宣伝すること。
Dデマを広げ、社会秩序を乱し、社会の安定を破壊すること。
E民族恨み、民族差別を煽動し、民族団結を破壊すること。
Fポルノ、賭け事、暴力、ホラー、テロを宣伝し、犯罪を教唆すること。
G他人を侮辱、けなし、他人の合法的な権益を侵害すること。

3.本件サービスを利用して、中華人民共和国のインターネットセキュリティーおよび情報安全を害する行為をしないこと。
4.上記1乃至3までの規定のいずれかに違反したときは、貴社が直ちに契約を解除したとしても何ら異議がないこと。
5.上記1乃至3までの規定のいずれかに違反したことにより、貴社または第三者に損害を与えたときは、その損害を賠償すること。
6.自己責任において本件サービスを利用するものとし、本件サービスを利用してなされた一切の行為およびその結果について一切の責任を負うこと。
7.その他、本件サービスの利用に関するすべての責任を負うこと。

以上

閉じる