東日本大震災から8年。

テレビでは「震災特集」として復興への課題等を討論されています。
日本列島は世界でも類を見ないほどの地震大国といわれています。

発災したとき、国や行政に期待するだけではなく、「自助」(己の身を助ける)「共助」(周りの困っている人を助ける)。
災害時にはこの精神が本当に大切だと考えています。

この機会にぜひ自分の身の回りの防災環境を点検していただければと思います。
防災は現状を知ることから始まると思います。

防災用品の充実・サービス向上に努めてまいりますので、皆様のお役に立てましたら幸いでございます。