雑貨とギフトの専門店マイルーム

カート
内祝いギフトなら、雑貨とギフトの専門店マイルーム。豊富なラインナップのギフトを取り揃えております!
送料・お支払い方法お問い合わせ会社概要
TOP > メッセージカード >  写真入りメッセージカード > 

お写真をお送りいただく際の注意点

お写真をお送りいただく際の注意点

写真アイコンお写真の送付方法

① ホームページから「写真入りメッセージカード」をご注文ください。

② ご注文完了後、自動返信メールが2通届きます。

その内の1通に「お写真の送付方法」が記載してあります!
送付方法

③ メールの掲載内容に沿ってお写真を送付し完了。

● 別の方法でお送りいただくと、ご注文とお写真の照らしあわせができない場合がございますので
  必ず自動返信メールに記載の方法で送付してください。
● 自動返信メールが届いたらすぐにお写真を送付してください。すぐに送付できない場合はご連絡ください。

写真アイコンご用意いただくお写真について

デジタルデータ(デジカメで撮ったお写真など)のお写真をご用意ください。
紙焼きのプリント写真はお受けできません。

◎ お写真の画像はJPEG形式 にしてください。

◎ タテ・ヨコ、どちら向きのお写真でも結構です。ただし、タテ長のお写真はヨコ長カードタイプ、
ヨコ長のお写真はタテ長カードタイプとなります。

写真のイメージ

◎ お写真はできる限り大きなサイズで送ってください。あまり小さいとカードが作れない場合が
ございます。〈 推奨:長い方の長さが600ピクセル以上 〉

最低でもこれぐらいの大きさが必要です

三角
◎ どんなに大きくてもかまいませんので、一番大きく送れるサイズでお送りください。
◎ 送っていただいたお写真は、加工せずにそのままカードで使用されます。以下の例を参考にしていただき、
良い状態のお写真を送付してください。

ばつマーク送付写真の悪い例

  • 送付写真の悪い例1

     遠景すぎる・はじに寄りすぎている

    余白が多すぎて省きたい場合は、あらかじめ画像編集ソフトなどでトリミングしてから送ってください。

  • 送付写真の悪い例2

     画質が粗い、または小さすぎる

    解像度を下げすぎたり、サイズを小さくしすぎると、粗くて見づらい写真になるので避けてください。

  • 送付写真の悪い例3

     丸などに切り抜かれている

    トリミングする場合は、四角く切り取ってください。

  • 送付写真の悪い例4

     写真が倒れている

    画面上で見て倒れている写真は、タテヨコの向きを正しく直して送ってください。

  • 送付写真の悪い例5 送付写真の悪い例6

     正方形の写真・横長すぎる写真

    写真のタテ:ヨコの比率は、約 4:3 または 3:4くらいのサイズにして送ってください。
    ※多少の誤差は構いません。おおよそで結構です。

まるマーク送付写真の良い例

送付写真の良い例

◎ こちらの画像はWEB用に解像度を下げてあります。解像度は下げないで送ってください。
◎ こちらの写真は参考例です。実際はこれより、もっと大きいサイズの写真をお送りください。
◎ どれだけ大きくても構いません。一番大きく送れるサイズでお送りください。