新たな創造を生み出す、作者の想い。フクモノ
大切な人へこそ福を贈りたい。フクモノ
日々の暮らしと心を豊かにする物。フクモノ
自分らしい服との出会い。フクモノ

遊び心のあるディテールと、
流れるようなシルエット。

Vol.03「Disk 1」
2018.3

 話すととても気さくで優しい高橋さん。フランスでの経験を生かし、2005年に「Disk 1」をスタートさせ、馬喰町や神田エリアで活動をしている服飾デザイナーです。
 「ん?問屋街?」と思う方も多いかも知れませんが、数年前からは古いビルが次々に素敵にリノベーションされ、そこをアートスペースとしてクリエーターが活用するムーブメントが起きていて、今やオシャレなショップが並ぶ、東京の中心から東のエリアなのです。
 その中心であり、草分け的存在だったのが「アガタ・竹澤ビル」です。
 「Disk 1」もここからオリジナリティのあるモノ作りを発信。現在は東上野の廃業した工場をリノベーションしたビルディングに引っ越しましたが、やはりイースト東京エリアで活動されています。

 コンセプトはシンプルとオリジナルのコアビタション(仏*同居)。
 着心地のよい天然素材を使い、シンプルと造形的なアプローチで、オリジナリティーの強いアイデンティティーなアイテムに仕上げられています。
 生地、縫製、パターンにおいて妥協せず、心地良い素材とシルエットが魅力で、私達の実店舗の品川店ではお客様から多くの賞賛を受けています。もの作りの本質を忘れず、創作から製作まで自ら行い、独自のブランドの個性を表現し続けています。

 今回はシャツのセオリーを覆すような立体的な仕立ての、流れるようなカシュクールシャツをコラボ制作していただきました。流れるようなシルエット、ぜひ体感してください。オンラインショップ、待望の初登場です!






Designer:タカハシダイスケ

1997 年 渡仏しエスモードパリに入学。
卒業後はパリのクリエーターのアトリエやファッションブランドに就職して、
パリコレのニットデザイン、パターンに携わる。
2005 年 daisuke TAHAHASHI が Disk1 をスタート。
2006 年 パリの合同展示会に参加。同年、日本での活動をスタート。
2009 年 東神田のアートスペース、アガタ・竹澤ビルに Disk1 Atelier & Shop をオープン。
2015 年 東上野の廃工場をリノベーションした「ROUTE89 BLDG.」に Atelier 移動。