ゲキハナTOP   ゲキハナ営業時間
安価な培養土を使ったら虫が湧いた!なんで?



夏が年々、暑さが増してくると、大好きなガーデニングすらできない日々が続きますね。

こうなったら、場所を室内に移して、室内ガーデニングだ!
って話になると思うんですが、あちこちから悲鳴のような相談が寄せられています。


土から虫湧いた!!!!

あひょーーー!!!


意外と多いご相談に、僕もビックリしています。

100均の土使ったら虫湧いた!
安い土使ったら虫湧いた!!

こんなお声が多いのですが、果たして原因はそこなんだろうか?
ちょっと疑問に思う事もあるんです。


ーーーーー

そもそも、虫が湧く原因は2つ。

11つ目は、最初から虫の卵が土に混入していた。
12つ目は、水はけが悪いため、じめじめしたところに虫が卵を産んだ。


この2つが考えられます。

ーーーーー


11つ目は、国産の土の場合に考えられるのですが、
殺虫不足によるもの。

通常の培養土は、市販される前に殺虫してから袋詰めされます。
殺虫しないというのは、ちょっと考えられないので、
殺虫不足だった可能性もありますが、どちらかというとハズレを引いてしまった感があります。

いくら安い培養土でも、そこはどんな業者さんも気を使っているので、
卵が土の中で死滅されなかったというのは、ちょっと考えづらいのです。
なので、どちらかと言えば事故的な出来事。

「この土は虫が湧く!」というような土はあり得ません。


1となると、可能性が高いのは2つ目なんです。

安価な培養土は、水はけがあまり良くない場合が多いです。
室内に置いたときに、いつまでもジメジメしていて、
そこに、コバエなどが卵を産めば、あっという間にコバエだらけになります。


原因は、水はけの悪さ。


高価な培養土を使えば防げたはずの虫。
土って、なんか、高いお金払う気になれないっていうのも、
なんとなく理解できます。


ただ、植物にとっての土というのは、実は栄養よりも何よりも一番大切なもの。
プロの生産者さんや、ガーデニング上級者の方がこだわるのも、やっぱり土なんです!

土は、植物で最も大切な根っこが、常に触れている場所です。
ここが水はけ悪くじめじめしているのは、もちろん良くない事。

もちろん、虫が湧くのが一番嫌な事なので、すっと水はけが良いのがベストですよね!


当店で取り扱っている培養土は、
ヤシ殻やピートモスと言った、天然素材を中心に使い
さらに、土を一切使っていない培養土なんです。

だから、水はけ良く、程よく保水もしてくれて、
なおかつ虫も湧きにくい!




輸入品なので、虫等の検疫検査も合格済み!!
もっといえば、土とは違うので、燃えるごみに一緒に出せてしまうんです!!


安価な培養土を使ったら虫が湧いた!なんで?


土を捨てる際は、産業廃棄物扱いですので、再利用不可の最終処分場に持ち込まれます。
その後、埋め立て地に捨てられるという、なんともエコではない処分の仕方をしなければなりません。


でも、当店の培養土を使うことで、
涼しく、室内でガーデニングできて、虫も湧かずに、さらにエコ!

この培養土で、気持ちよく、室内ガーデニングしてください!



膨らむ培養土
https://item.rakuten.co.jp/gekihana/geki-jiffy20/





安価な培養土を使ったら虫が湧いた!なんで?