現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

シンボルツリー

売れ筋ランキング


営業日カレンダー
2018年1月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
2018年2月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 1 2 3
休業日
配送休業日
配送のみ

下草(低木・グランドカバー・球根)

お庭の木の根元にバランスを取るように植える低木や地表面を覆って地肌を隠すグラウンドカバー、宿根草などを下草といいます。必ず植えなければならないわけではありませんが、お庭の雰囲気づくりやシンボルツリーを引き立てたり、地面の乾燥や地温の上昇を防いでくれます。また落葉樹の根本に常緑の下草を植えると冬の季節も寂しくなりません。

 
低木を選ぶなら

シンボルツリーの下草には、0.3〜1.5m程度の樹高で細かく分枝する低木がお勧めです。シンボルツリーが落葉樹の場合、下草の低木は常緑樹にする、シンボルツリーの枝ぶりなどから日の当たり具合などを考慮してお選びください。

日当たりが日向〜半日かげ
アベリア イワナンテン マホニアコンフューサ ヒペリカム シルバープリペット ヒメクチナシ
アジサイ オオデマリ シモツケ ユキヤナギ セイヨウニンジンボク サラサウツギ
日当たりが半日かげ〜日かげ
マホニアコンフューサ オタフクナンテン アオキ
グランドカバーを選ぶなら

下草は季節毎に植え替えをする植物より、植えた後にあまり手をかける必要のない植物が向いています。背丈があまり上に成長しない植物で密度が高く地表を被い隠せるグランドカバーは、真夏の直射日光や西日が良く当たる場所の乾燥や地温の上昇を防いでくれますので、シンボルツリーが乾燥に弱い樹木の場合には下草も一緒に植えることをお勧めします。

日当たりが日向〜半日かげ
フッキソウ/キチジソウ ハツユキカズラ アジュガ タイム
ヘデラ リュウノヒゲ タマリュウ コクリュウ
セキショウ ニューサイラン ツワブキ ツルマサキ
エリゲロン コバノランタナ シバザクラ ローズマリー
バーハーバー カレックス キチジョウソウ ガザニア
セダム ワイヤープランツ
ヒメイワダレソウ ヒメウツギ ガウラ ギボウシ(ホスタ)
アガパンサス シラン
日当たりが半日かげ〜日かげ
アジュガ ヘデラ リュウノヒゲ タマリュウ
コクリュウ オニヤブソテツ ヤブコウジ ワイヤープランツ
ヤブコウジ 斑入りハラン ユキノシタ セキショウ
キチジョウソウ セキショウ
アスチルベ


植木屋さんのこだわりの土-植木生産者の当店が庭に植える木のためにおすすめする培養土。初めてお使いいただく方にも安心のこだわり培養土です。
ご注文の際の注意点-11月から4月の期間は落葉樹には葉っぱが付いておりません。写真とはイメージが異なる場合がございます。商品説明をお読みになりご理解の上お買い求めください
掲載画像について-当店の商品画像は【現品発送】商品以外、すべてモデル写真となっております。お送りする商品は、現物ではございませんので、ご注意くださいませ。※現物商品には商品名に【現物発送】と記載させて頂いております。
当店の樹高表記は根鉢を含んだ高さになります。樹木の種類により根鉢の大きさも変わります。ご注文の際はご理解の上お買い求めください。