ジロフレックス313

様々な体型の人にフィット!会議スペースなどにおすすめ

アルミダイキャストのフレームと脚がスタイリッシュなデザイン。
様々な人の体型に合わせてフィットするので、不特定多数の人が座るスペースにおすすめのチェアです。

スイスデザイン+高品質のジャパンクオリティ

優れたスイスデザインでオフィスに統一感でかっこよく!また、日本で組立てられています。

オフィスにおすすめ。ブラックのチェアで統一すると引き締まった印象に。

複数の人が座る、会議スペースなどにもおすすめです。

オレンジのチェアならぱっと明るい印象に。

一覧表から商品を選ぶ

デザインは2タイプ

肘付きと肘なしの2タイプ。
スタイリッシュなアルミダイキャストが特徴です。

座上下ロングストローク設計

座の高さを、最大130mmの幅で調節可能自分好みの最適なポジションで、作業ができます。

背はメッシュ加工

背メッシュにウレタン素材を使用。通気性に優れ、一般的なものよりソフトな感触です。
また、丸みのある形が身体を包み込むようなデザインとなっています。

体重感知メカニズムを装備

座る人に合わせて、体重を自動的に感知。理想的なロッキングの強さが実現します。
複数の人が使用する会議室などにぴったり。

一覧表から商品を選ぶ

Plus × Giroflex

エルゴノミクスのパイオニア

スイスに本社を構えるジロフレックス。世界で最初に「スプリング回転式チェア」を開発したオフィスチェア業界の第一人者です。その関心は早くからエルゴノミクス(人間工学)へと向けられ、専門の研究者や学者・外科医との共同研究により1962年に世界初のエルゴノミクスチェアを開発。以来、科学的な裏付けによる正しい座り方を追求した製品は高い評価を得ています。
(画像左:世界初のスプリング式回転チェア/画像右:エルゴノミクス試験機第1号)

国内市場のジロフレックスチェアは日本で組み立てられています。2012年にプラス株式会社がジロフレックスチェアのライセンス生産を開始。日本人向けの最終調整も行なっています。

オレンジ(背)

イエローグリーン(背)

ライトブルー(背)

バイオレット(背)

ライトグレー(背)

ブラック(背)